2022. 05. 04  
湿っぽい斜面に生えていたこれ、右上に小さな株も見えています。
シロバナニシキゴロモ

白い花が咲いていました、どうやらニシキゴロモ、それも日本海側に多いシロバナニシキゴロモのようです。
シロバナニシキゴロモ

シロバナでも淡い色が残ることもあるようですがこれは完璧に白でした。
シロバナニシキゴロモ

シソ科なので長短2組の雄しべ、大きい葯を持ったのが長い雄しべ、その内側に短い雄しべも見えています、中央に柱頭と花柱が見えている。
シロバナニシキゴロモ

横から見ると長い雄しべだけが見えています、花筒部分は長くなるようですがこれはそれ程でもない。
シロバナニシキゴロモ

葉は長倒卵形、鋭頭の鋸歯がある、葉脈が紫色になるそうですがこれはそうなってはいない。
シロバナニシキゴロモ

葉の裏は紫色を帯びる、茎はあまり毛が生えてないようです。
シロバナニシキゴロモ

シソ科キランソウ属

(4月22日撮影)
2022. 05. 04  
湿地に入って最初に見つけたショウジョウバカマ、ただ意外と少なかった。水浸しの場所では生えないし土が露出した場所が少なかったせいかもしれない。
ショウジョウバカマ

総状花序だがほぼ一方向に花を向ける。
ショウジョウバカマ

雄しべ6本、雌しべ1本、柱頭は3裂、花柱もそれに対応した筋が入っているような。
ショウジョウバカマ

雌性先熟、柱頭は開いて受け入れ体制ですが葯はまだ花粉を出していません。
ショウジョウバカマ

多少まとまって生えている場所もありました、小さな溝の脇です。
ショウジョウバカマ

やはり明るい場所で撮りたい、ここもまだ花粉が出てないようだ。
ショウジョウバカマ

別の場所、大分赤っぽいのがありました、危険な奴がいる。
ショウジョウバカマ

花弁だけでなく花柱も花糸も赤っぽい。
ショウジョウバカマ

白っぽいのもありました、城と言うより色が抜けて地の色が出ているような、でも柱頭だけが妙に赤く色っぽい。
ショウジョウバカマ

3株密集しています、根生葉は去年の葉、何故か半分くらい齧られているのをよく見かけますが動物が食べているんでしょうか。手前の株は今年の新しい葉が出始めていますがまだ花茎は伸びていません。
ショウジョウバカマ

シュロソウ科ショウジョウバカマ属

(4月22日撮影)
2022. 05. 04  
湿地手前の休耕畑に咲いていたサワオグルマ
サワオグルマ

すぐ背後の奥が湿地、この場所は僅かに高くなっているのでかなり湿っぽいが場所を選べば歩けないほどではない。
サワオグルマ

こんな場所なのでオカオグルマじゃなくサワオグルマかなと。
サワオグルマ

十分開いた花もあれば蕾のもあり花期は結構長い。
サワオグルマ

筒状花は周辺から咲いてくるがこれは中央まで先上がっている。
サワオグルマ

2裂した柱頭、下の方に舌状花の柱頭も見えているが筒状花のとそれ程大きさに違いはない。
サワオグルマ

総苞は太い円筒状
サワオグルマ

花期にも根生葉が残る、ただ根生葉は有柄だそうでこれはちと微妙、茎にはくも毛があるが目立たない、オカオグルマのくも毛が目立つ。
サワオグルマ

キク科キオン属

(4月22日撮影)
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!

    ホームページ秋吉台の花々を開設しました。
    個々の植物の記事を花・果実・芽生え等1元的にまとめています(秋吉台以外の花もあり)
FC2ブログランキング
ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

04月 | 2022年05月 | 06月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プルダウンリスト
QRコード
QR