2022. 07. 28  
草むらの中に咲いていたムカゴソウ、2株見えています(多少掃除)、左のはソクシンランの果実。
ムカゴソウ

久しぶりに元気なのを見ました、秋吉台のは行くのも探すのも大変な場所でした、右奥にもう一株見えていますが掃除前なのでこの時は気が付かなかった。福岡県の絶滅危惧Ⅱ類に指定。
ムカゴソウ

細長い葉が2枚、花が咲かないとまず分かりません。
ムカゴソウ

1m程離れた場所にもう一株、結局この3株だけでした。
ムカゴソウ

これでもラン科
ムカゴソウ

下から咲いてきます、上の方はまるでこけし、披針形に見えているのは苞。
ムカゴソウ

下にぶら下がっているのは側花弁か側萼片かと思ったら唇弁だそうです、3裂し即裂片が長く伸びる、中央裂片は間に三角形のように小さく見えています。
ムカゴソウ

拡大すると背萼片と側萼片、ほぼ同大、背萼片の下に側花弁が小さく見えています。
ムカゴソウ

流石に蕊柱は厳しい、右上の花、黄色い点のように見えているのが多分花粉塊
ムカゴソウ

ラン科ムカゴソウ属

(7月17日撮影)
2022. 07. 28  
山道を外れた場所に変な感じのキキョウが見えたので接近してみました、風が強かったので指で抑えて撮影、指は消し消し
キキョウ(二重咲き)

雄しべが花弁化した二重咲きのキキョウです、雌しべはちゃんと残っています、二重咲きのキキョウを検索してみると普通に二重で雄しべも残っているのもあるのでこれはそれとはちょっと違うようです。
キキョウ(二重咲き)

一様な大きさになっておらず手前側のが一番大きかった、これは外側のとほぼ同じ大きさ。
キキョウ(二重咲き)

花柱に僅かながら花粉がついています、葯の機能も僅かに残っていたようです。
キキョウ(二重咲き)

キキョウ科キキョウ属

(7月17日撮影)
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!

    ホームページ秋吉台の花々を開設しました。
    個々の植物の記事を花・果実・芽生え等1元的にまとめています(秋吉台以外の花もあり)
FC2ブログランキング

ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

06月 | 2022年07月 | 08月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プルダウンリスト
QRコード
QR