2022. 12. 01  
家に帰ってみると玄関脇に小さな蛾が止まっていました、これは見たことがなかったので撮影、初めはシャチホコガ科と思って調べてみたが似たのが無くカギバガ科のアヤトガリバでした。
アヤトガリバ

模様の関係でしょうが胴体がないようにも見えます、それにしても複雑な羽の模様。
アヤトガリバ

漢字で書くと綾尖翅蛾、これが綾模様なんでしょうか、そっくりなオオアヤトガリバがあり綾模様左側の眼状紋・腎状紋や更に左側の白い縁取りで区別するそうだが並べてみても違いがよくわからない、参考サイト
アヤトガリバ

カギバガ科
2022. 12. 01  
石灰岩の中に異質な石が入っているのが目に入りました、どうやら方解石のようです。
方解石

透明感のある石、肉眼だともっと透明に見えたんですが、主成分は周りの石灰岩と同じ炭酸カルシウム。
方解石

方解石と言えば透明というイメージがありましたが色々なのがあり透明なのはごく珍しいとか。
方解石

方解石と言えば複屈折、この透明度ではわかりませんが。
方解石

これが一番透明感がありました、斜め方向に劈開しているのもわかります。
方解石

当ブログで生物や風景(天体現象や雲を含む)以外をアップするのは初めてかな。

(11月4日撮影)
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!

    ホームページ秋吉台の花々を開設しました。
    個々の植物の記事を花・果実・芽生え等1元的にまとめています(秋吉台以外の花もあり)
FC2ブログランキング

ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

11月 | 2022年12月 | 01月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プルダウンリスト
QRコード
QR