2022. 12. 20  
平尾台の県道沿いに生えていたイタチハギ、台地上の山道では見かけなかった、秋吉台でも車が通るような場所に生えているのでタイヤにでもくっついて運んでいるかな。
イタチハギ(果実・種子)

もうすっかり果実になっていました、刈られやすいからまだ果実は見てなかった。
イタチハギ(果実・種子)

大きさの割に平ぺったい果実、表面にイボ状の突起、腺点だそうです、やはりこれでくっつくんでしょうか。
イタチハギ(果実・種子)

果実は熟しても裂開しません、下部に萼片が癒着して残っている、種子は1個だけ入ってます、これはまだ完熟ではなかった、長さ5mm程。
イタチハギ(果実・種子)

果実の先端には花柱が突起のように残っています。
イタチハギ(果実・種子)

マメ科イタチハギ属

(8月26日撮影)
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!

    ホームページ秋吉台の花々を開設しました。
    個々の植物の記事を花・果実・芽生え等1元的にまとめています(秋吉台以外の花もあり)
FC2ブログランキング

ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

11月 | 2022年12月 | 01月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プルダウンリスト
QRコード
QR