2023. 04. 17  
ネットでヒメオドリコソウにも白花があるんだと知ったのは今年の初め頃、見てみたいなと思っていたら早速見つけました、他の野草に混じって一株だけ咲いていた。
シロバナヒメオドリコソウ

花が丸ごと落ちていますが萎れて白くなったわけではない。
シロバナヒメオドリコソウ

他の花も全て白色。
シロバナヒメオドリコソウ

花筒に赤い筋が僅かに残っていますがもう十分白花でいいでしょう。
シロバナヒメオドリコソウ

正面からドアップ、花糸に斑紋があると思ったけど花粉がついているのかもしれません、白花じゃないとその様子はわからなかったかも。
シロバナヒメオドリコソウ

更に下からドアップ、こういうアングルはスマホでは撮れない。
シロバナヒメオドリコソウ

普通の色のヒメオドリコソウとのツーショット、普通のはこの辺りにたくさん咲いていました。
シロバナヒメオドリコソウ

見つけたのはこんな場所、立った高さからの撮影、画面中央下の方に白花があります、桜の花びらや他の野草も咲いているしその中に紛れそうですが我ながらよく見つけたもんだ(笑)
シロバナヒメオドリコソウ

シソ科オドリコソウ属

(4月3日撮影)
2023. 04. 17  
林道脇から長い枝を伸ばしていたナガバモミジイチゴ、これも平尾台では初めてだし好きな花なので撮影
ナガバモミジイチゴ

短い花柄を伸ばして下向きに花を咲かせる。
ナガバモミジイチゴ

白く整った5弁花、咲き初めは雄しべはまだ開いていない。
ナガバモミジイチゴ

7弁のがありました、左側の花弁が異常を起こしているようです、雄しべが花弁化したか、実はこれは最初に撮った花、7弁であったことも気がついていない、こういうのを見るのは好きだけどまっさきに当たるとはね。
ナガバモミジイチゴ

下から花が並んでいる様子を撮影。
ナガバモミジイチゴ

暗いのでストロボで撮ってみました、花に対してはちょっと明るすぎたか。
ナガバモミジイチゴ

展開したばかりの若い葉も好みです。
ナガバモミジイチゴ

光に透かしてみました、これは綺麗。
ナガバモミジイチゴ

花芽や葉芽を収めていた芽鱗も赤くて綺麗。
ナガバモミジイチゴ

キイチゴの仲間は棘も撮らなくては、大きく鋭い棘。
ナガバモミジイチゴ

葉柄や葉脈裏側にも棘、側脈にも棘があるようです、茎の棘はまっすぐですがこちらは下向きに曲がっている。
ナガバモミジイチゴ

バラ科キイチゴ属

(4月3日撮影)
2023. 04. 17  
林道脇に咲いていたヤマネコノメソウ、これも平尾台では初めて出しちょうど日が当たっていたので撮影。
ヤマネコノメソウ

もう殆ど果実になっていました。
ヤマネコノメソウ

緑色のカップに収まった種子、種子なんて本来地味なんだけどこれは周りがまだ若々しい緑色だから目立ちます、右側や上下のはまだ開いていない果実のようで外側に毛が生えている。
ヤマネコノメソウ

まだ花が咲いているのがありました。
ヤマネコノメソウ

花と言っても超地味、黄色い葯が目立つ程度ですが存在感があります。雄しべの数は4-8,これは4つ見えています、間に柱頭が2個あるはずだが見えてないかな。
ヤマネコノメソウ

茎や葉柄に毛が多い、写真に写ってないけど葉が互生なのは確認、平尾台にネコノメソウはないのかな。
ヤマネコノメソウ

ユキノシタ科ネコノメソウ属

(4月3日撮影)
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!

    ホームページ秋吉台の花々を開設しました。
    個々の植物の記事を花・果実・芽生え等1元的にまとめています(秋吉台以外の花もあり)
FC2ブログランキング

ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

03月 | 2023年04月 | 05月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プルダウンリスト
QRコード
QR