2023. 11. 05  
岩陰で見かけたこれ、どう見てもラン科の果実です、ここはちょくちょく来ているけどラン科の花なんて見かけたことなかったよな、と思ってい調べてみるとどうやらクロヤツシロランのようでした、果実期になると伸びてくるけど花の頃は2,3cmくらいしかないとか、色も地味だしそれで見逃したか、来年の楽しみになりました、平尾台ではアキザキヤツシロランもあるようですがこれは竹林に生えるそうです。
クロヤツシロラン(果実・種子)

ラン科の果実は特徴的なのでラン科というのはわかります。
クロヤツシロラン(果実・種子)

パッカリ開いてもうすっかり空っぽでした、色の濃い幅の広いのと薄く狭い果皮があります、外果皮、中果皮に対応しているんでしょうか。
クロヤツシロラン(果実・種子)

側にあまり開いてないのもあったけどこれも殆ど空っぽ。
クロヤツシロラン(果実・種子)

種子拡大、中央の膨らみが種子本体で大きさ1mm強くらいか、糸状のは翼でそれも含めて4,5mm程度。
クロヤツシロラン(果実・種子)

側にももう一株、根本は一つで上部で別れているような。
クロヤツシロラン(果実・種子)

これはあまり開いていませんが種子は殆どなかった。
クロヤツシロラン(果実・種子)

更に側にもう一つ、左のは開いていません。
クロヤツシロラン(果実・種子)

こちらは開きかけで内部に種子がギッシリ。
クロヤツシロラン(果実・種子)

幅の広い果皮には突起があるが狭いのは平滑。
クロヤツシロラン(果実・種子)

上部を軽く押してみると内部から大量の種子が出てきました。
クロヤツシロラン(果実・種子)

もう糸くずのような種子。
クロヤツシロラン(果実・種子)

ラン科オニノヤガラ属

(10月18日撮影)
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!

    ホームページ秋吉台の花々を開設しました。
    個々の植物の記事を花・果実・芽生え等1元的にまとめています(秋吉台以外の花もあり)
FC2ブログランキング

ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

10月 | 2023年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プルダウンリスト
QRコード
QR