2023. 11. 14  
この日の目標の一つだけど名前がなかなか思い出せなかったけど花を見た途端思い出したシマカンギク
シマカンギク

蕊が殆ど見られずまだ咲いたばかりでした。
シマカンギク

ミニひまわり
シマカンギク

周辺部の筒状花が開きかけている、筒状花全体が半球状に盛り上がっていてこれはこれで綺麗。
シマカンギク

舌状花の蕊もまだあまり開いていません。
シマカンギク

内総包片は淡褐色で半透明。
シマカンギク

キク科は多種多様で葉も色々ですがこの葉はいかにもキク科らしい葉。
シマカンギク

台地上の山道沿いに点々と咲いていましたがまだ開いているのは少なかった。
シマカンギク

こちらは下の林縁沿いの山道、同じ時期に咲いているヤクシソウと似ていますがやはり雰囲気が違います。
シマカンギク

こちらもまだ咲き初め、暫く楽しめそうです。
シマカンギク

こちらも周辺部の筒状花が開いている、蕾の時と開いているのとではまるで違い中間がありません、まるで蕊がバネ仕掛けで飛び出してくるよう。
シマカンギク

飛び出した葯筒先端に花粉、すぐ柱頭が出てきて花粉をぶっ飛ばしているような、筒状花の雌しべはあまり開いていないことが多いがこれはしっかり開いていて舌状花のとあまり違いがない。
シマカンギク

蕊が飛び出している様子、タイムラプスで見てみたい。
シマカンギク

キク科キク属

(10月29日撮影)
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!

    ホームページ秋吉台の花々を開設しました。
    個々の植物の記事を花・果実・芽生え等1元的にまとめています(秋吉台以外の花もあり)
FC2ブログランキング

ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

10月 | 2023年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プルダウンリスト
QRコード
QR