2023. 11. 17  
この日唯一見かけたセンボンヤリの閉鎖花と果実、右下に閉鎖花が見えています、特に探していたわけではないけど見かけなかったな、閉鎖花だけならまだしも綿毛が伸びていたら気が付きそうなんですけどね。
センボンヤリ(閉鎖花)

閉鎖花ではある程度群生してないときがつかないかも、春の時の蕾と比べてだいぶ大きい。
センボンヤリ(閉鎖花)

綿毛は汚泥色、真ん丸なのはそれぞれの痩果と冠毛が同じ大きさになるからでしょうね、同じ大きさにするのも難しそう。
センボンヤリ(閉鎖花)

青空バックはうまくいかなかったけど下に見えているのは総包片の残骸でしょうか。
センボンヤリ(閉鎖花)

キク科センボンヤリ属

(10月29日撮影)
2023. 11. 17  
キヅタも冬にむかっての貴重な花、人間だってそうだけど昆虫にとっては更にでしょうね。
キヅタ

狙いは花盤の蜜だけどなんだかブツブツが見えている。
キヅタ

病変ではなさそう、蜜の水分が蒸発して糖分が結晶化したんでしょうか、蜜を吸う蝶では無理だけど蜂など舐めるような昆虫ではこれでも大丈夫かな。
キヅタ

他の花もみなこのようなブツブツばかりでした。
キヅタ

ウコギ科キヅタ属

(10月29日撮影)
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!

    ホームページ秋吉台の花々を開設しました。
    個々の植物の記事を花・果実・芽生え等1元的にまとめています(秋吉台以外の花もあり)
FC2ブログランキング

ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

10月 | 2023年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プルダウンリスト
QRコード
QR