2023. 11. 18  
3ヶ所目のホソバノヤマハハコ、去年よりちょっと少なかったような。
ホソバノヤマハハコ

ムラサキセンブリと同居しています、ここはムラサキセンブリも多かった。
ホソバノヤマハハコ

もう花も終わりの頃でしたが花を付けていない株も結構あります、来年花をつけるのかな。
ホソバノヤマハハコ

白いのは総包片、こちらはずっと白いままなのできれいに見える期間が長そう。
ホソバノヤマハハコ

雌雄異株でこれは雌花、咲き始めは黄色いですがすっかり茶色くなっています。
ホソバノヤマハハコ

蕊の上端が揃ってる、まるでリーゼント(笑)
ホソバノヤマハハコ

柱頭が2裂しているのがわかります。
ホソバノヤマハハコ

既に果実になっているのもありました。
ホソバノヤマハハコ

綿毛が伸びできています、こうやって見るとやはりキク科。
ホソバノヤマハハコ

まだ花柱が残っている、痩果の大きさは1mm程度、縦溝が入っているのがギリギリわかる。
ホソバノヤマハハコ

キク科ヤマハハコ属

(10月29日撮影)
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!

    ホームページ秋吉台の花々を開設しました。
    個々の植物の記事を花・果実・芽生え等1元的にまとめています(秋吉台以外の花もあり)
FC2ブログランキング

ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

10月 | 2023年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プルダウンリスト
QRコード
QR