2024. 03. 02  
一つだけ咲いていたオオジシバリ、正月も少なかったので取り敢えず撮影、左側に見えているのはクサイチゴ、この状態のは多く見かけました、小低木ですがこうやって見ると草にしか見えません。
オオジシバリ

これは舌状花が少なめ。
オオジシバリ

別の場所で2つ咲いていた、葉は随分出ているんですが、後方で赤く見えているのは落花したヤブツバキ。
オオジシバリ

茎が細く傾いているので青空バックしても花の内側が見えている。
オオジシバリ

やっぱり蕊のクルリンだよね(笑)、舌状花だけなので撮りやすい。
オオジシバリ

まとまって多く咲いている場所もありました、これを最初に見かけたら前の2ヶ所は取らなかっただろうにな。
オオジシバリ

舌状花の裏側先端が赤くなっています。
オオジシバリ

キク科ニガナ属

(2月18日撮影)
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!

    ホームページ秋吉台の花々を開設しました。
    個々の植物の記事を花・果実・芽生え等1元的にまとめています(秋吉台以外の花もあり)
FC2ブログランキング

ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

02月 | 2024年03月 | 04月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プルダウンリスト
QRコード
QR