2018. 11. 27  
日当たりの良い斜面に群生していたウリクサ、夏頃から咲き始めますが今年は全く出会えず駄目かなと思っていたら何とか間に合いました、花期は8-10月だそうでギリギリセーフ。
ウリクサ

でも11月とは言え元気よく咲いていた、多分タネツケバナのロゼットやオランダミミナグサも見えている、来年春に咲くけどこの頃からもう準備しているんですね。
ウリクサ

葉腋から花柄を伸ばして先端に一つだけ花をつける。
ウリクサ

これなんか僅かに2,3cm程度、流石に背の高いのはなかった。
ウリクサ

唇形、淡紫色の花、ちょっと見キョンシーのよう(笑)
ウリクサ

両腕を上げて歓迎、かどうか分からないけど、下唇は3裂、縁が青紫色に縁取られ特に中央裂片奥のが濃い。
ウリクサ

雄しべは4本で上唇左右に沿って伸びる、中央に丸く見えているのが柱頭でしょうか。
ウリクサ

下唇側につく雄しべの基部に棒状の突起があるそうですがこれがそうかな、花糸と突起の違いがよくわからない。
ウリクサ

まだ花柱が残っている果実、これが瓜に似ているから瓜草、でも似ているかな、種子を見ればよかったけど極小のようです。
ウリクサ

葉は対生で卵形または広卵形、粗い鋸歯がある。
ウリクサ
アゼナ科アゼナ属

おまけ、同じ場所に咲いていたキランソウ、これはもう咲いていてもおかしくない。
キランソウ

見上げれば鮮やかな紅葉、裏から日を透かしてみているから鮮やかに見えるけど表側から見たらそれ程でもなかった(^^;)
紅葉

(11月5日撮影)
NEXT Entry
ツクシメナモミ
NEW Topics
お知らせ
イワレンゲ
ツワブキ
ダルマギク
草紅葉(その5)
草紅葉(その4)
草紅葉(その3)
草紅葉(その2)
草紅葉(その1)
ホザキノミミカキグサ・ミミカキグサ
サワシロギク
ヤマラッキョウ
マルバツルグミ?
旅行
ホソバノヤマハハコ(その2)
センボンヤリ(閉鎖花)
キヅタ
セイタカアワダチソウ
シロダモ
シマカンギク
Entry TAG
秋吉台  
Comment
おはようございます
ウリクサ・・・知ってるような名前ですが・・お初!!
愛読書にも載ってないけれど、普通にもあまり見られない感じです~。
小さなお花ですし、キョンシーですし(^^)、可愛らしいですね。
私も先日、キランソウを見ました。
春かしら?と思いましたが今でもおかしくないのですね。
紅葉は光具合で全く違いますね~。撮影にとって、光って大切!!
あと、遠目で綺麗で葉を撮ろうと近づくと、葉の周りがチリチリ古かったり^^;
こんにちは
ウリクサは当地でも見られる花で、最近は素通りでした。もう終わっていると思います。近くで見る紅葉はやはり逆光気味のほうが綺麗ですね。
メロンさんへ
愛読書に載ってませんでしたか、アゼナ属の中でも一番普通に見られると思います。
割とみられるからわざわざ植物園で植えることはないかな(^^;)
他の野草があまり生えていないような草地で見られるので探してみてください。
キランソウは日当たりのよい斜面では冬場でも咲いていますね。
紅葉は裏側から撮るのが好き(^^)、ここも何度も撮ってます。
多摩NTの住人さんへ
家の近所で見かけていたのでまだ咲いているかなとは思いましたが見つかるとは思いませんでした。
紅葉を逆光で撮るのは好きでしばしばやっています。
背が高い木が多いので下から見上げることも多いせいもありますね。
No title
ウリクサは見ていないような気がします。
葉が厚いように見えます。
紅葉が目の覚めるような鮮やかさですね。
キランソウあぜ道に咲いていたので鉢植えにしたら
見事に枯れました。強い花かと思っていました。
komakusa3tさんへ
ウリクサは畑などにも生えてきますが見かけませんか。
特徴があるので咲いていれば分かるかなと思います。
キランソウ、鉢植えにしたけど枯れましたか。
割とあちこちで見かけますが土壌が合わなかったのでしょうか。
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!

    ホームページ秋吉台の花々を開設しました。
    個々の植物の記事を花・果実・芽生え等1元的にまとめています(秋吉台以外の花もあり)
FC2ブログランキング

ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

10月 | 2023年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プルダウンリスト
QRコード
QR