2007. 03. 25  
秋吉台の山焼きから一月、もうぼちぼち花も咲き始めているだろうと思って行ってみたら花どころか新しい芽生えも殆どなかった。
写真は山焼きの跡。比較のために燃え残っている場所を写していますがこれは例外、殆どきれいに焼けていました。

秋吉台山焼きの跡

その中でセンボンヤリが少ないながらも顔を見せていました。

センボンヤリ

直径1cm程の小さな花。

センボンヤリ

横から見てもなかなか可愛い。
これのどこがヤリかとお思いでしょうが秋に閉鎖花が咲いてそれがヤリに似ているとか。

センボンヤリ

千本とまではいかなくても集団で咲いているのもありました。

センボンヤリ


(3月22日撮影)
NEXT Entry
ヤブニンジン
NEW Topics
お知らせ
オオジシバリ
キブサズイセン
ノジスミレ
クサイチゴ
キュウリグサ
ヒメウズ
ツクシ
フキ
ヒメリュウキンカ
カタバミ
ミチタネツケバナ
オランダミミナグサ
オオイヌノフグリ
イヌノフグリ
巨大松ぼっくり
セリバオウレン(その2)
セリバオウレン(その1)
タイリンアオイ・ヒトリシズカ(未熟果実)
ヒメヒオウギ(果実・種子)
Comment
おお!センボンヤリ!
綺麗に撮れてますねぇ
あの小さな花は撮るのが難しいです
葉より花が先に出るんですか
うちのは葉が出てからのような・・・・?ちゃんと覚えてないなぁ

春になったらゆっくり見てみよう
こんにちは
秋吉台の山焼きは一度見てみたいものです。
そのあとすぐに顔を出す花はなかなか逞しいですね。
yuukoさんへ
花だけ咲かせているのが多かったですが短い葉を伴っているのもありました。
山焼きの後真っ先に出てくる花らしいですがそちらだといつ頃咲くんでしょうね。
多摩NTの住人さんへ
ローカルニュースでは必ずするんですがやはり実際の様子を見てみたいですね。
でもあれ程広範囲に行うとは思っても見ませんでした。
山焼きは人間の都合で延期されることもあるから花を咲かせた後山焼きにあうのもあるかもしれませんね。
小さな木で表面が焦げているのに芽吹きが始まっているのを見ると植物の逞しさに感動させられます。
センボンヤリ
こんばんは。
可愛いセンボンヤリですね、ピンクがかってとても綺麗です。
春ですね~。
去年の秋、槍の方が見たくてわざわざ春に見た自生地まで行って見ました。
ちょっと感激でしたよ。
トラックバックしてみました。
KAZさんへ
TBありがとう、綿毛の様子見せて貰いました。
こうして見るとやはりキク科の花ですね。群生していたら文字通り千本槍に見えるかもね。

まだ芽生えたばかりで丈も低く本当に可愛い花でした。
すっかり気に入りました。
Trackback

房総の秋5・千本槍

徹夜明けできょうは早く帰れました。もう若くないので徹夜は疲れます。山に行ったりする時は平気なのですが、仕事は疲れますね。房総の秋の5回目、きょうはセンボンヤリです。センボンヤリは春に小さな花を咲かせる菊の仲間。春の花はタンポポぐらいの小さな花です。ところ
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!

    ホームページ秋吉台の花々を開設しました。
    個々の植物の記事を花・果実・芽生え等1元的にまとめています(秋吉台以外の花もあり)
FC2ブログランキング

ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

02月 | 2024年03月 | 04月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プルダウンリスト
QRコード
QR