2007. 04. 01  
上から見ると変哲もないカタバミですが

オッタチカタバミ

下から見ると茎を長く伸ばしています。カタバミに比べて立ち上がって咲くからオッタチカタバミ。
でもなんでタチカタバミでなくオッタチカタバミなんだ。

オッタチカタバミ

ローアングルが得意なマイデジカメでも普通のカタバミではこんなアングルは撮れない(笑)

オッタチカタバミ

花だけ見ると区別がつきません。若干大きいかな。

オッタチカタバミ

茎や葉に白い毛が多いのも特徴とか。

オッタチカタバミの葉


(3月28日撮影)
NEXT Entry
マムシグサ
NEW Topics
お知らせ
フキ
ヒメリュウキンカ
カタバミ
ミチタネツケバナ
オランダミミナグサ
オオイヌノフグリ
イヌノフグリ
巨大松ぼっくり
セリバオウレン(その2)
セリバオウレン(その1)
タイリンアオイ・ヒトリシズカ(未熟果実)
ヒメヒオウギ(果実・種子)
アカメガシワ(果実・種子)
ヤブタビラコ(果実)
コヤブタバコ(果後)
アケボノソウ(果実・種子)
ホタルカズラ(果実)
ヤマウグイスカグラ(果実)
ノダフジ・カゴノキ(競合)
Comment
オッタチカタバミとは面白い名前ですね。
花もカタバミよりしっかりしている感じがします。
難しいアングルですよね^^
nekocchi1122さんへ
最近急速に勢力を伸ばしつつある外来種だそうですよ。
春先はあまり背丈が延びず従来のカタバミとの区別が難しいそうですがこれは随分伸びていました。
だもんでマイデジカメではこのアングルは楽勝、でもほんとはもっと青空を入れたかったんですが(^^;)
えぇ~、カタバミにも似た花があるのですね。^^;

普通のカタバミと見分けるポイントは、
茎が長いという違いだけですか?

区別が難しそうですね。
どこから、来たのでしょう?
久美さんへ
北米原産で最近は本来のカタバミよりこちらの方が多い場所もあるらしい。
そう言う目で見ると確かに茎を長く伸ばしたカタバミが多いような気がする。
区別はやはり茎の長さだけど春先は短いのもあるそうだ。
こういう長短での区別は中間的なのもあって難しいんだよね(^^;)
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!

    ホームページ秋吉台の花々を開設しました。
    個々の植物の記事を花・果実・芽生え等1元的にまとめています(秋吉台以外の花もあり)
FC2ブログランキング

ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

01月 | 2024年02月 | 03月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
プルダウンリスト
QRコード
QR