2019. 04. 22  
湿っぽい場所に群生しているカテンソウ、あちこちで見ることが出来ます。
カテンソウ

ここは日が当たらない場所ですが左側が明るく花もみなそちらを向いていました。
カテンソウ

雌雄異花でこれは雄花、花被片が開いて丸まって収まっている雄しべが飛び出てきます。
カテンソウ

一度に1本づつ開き、これは3本開いている。
カテンソウ

5本開いた。中央に見えている丸いのは未発達の子房だとか。
カテンソウ

3枚目のように花粉が詰まっている葯は白っぽいですが放出した後は透明になっています。
カテンソウ

力こぶを自慢しているポパイの様(古)。
カテンソウ

雄花序下部の葉腋に雌花序があるそうでこれでしょうか、ここでは殆ど見かけなかったけど雌雄異株のこともあるようです。
カテンソウ

菱形状卵形の葉、縁に鈍い鋸歯がある。表面に細かな突起、毛も生えている。
カテンソウ

イラクサ科カテンソウ属

(4月5日撮影)
NEXT Entry
タイリンアオイ
NEW Topics
チシマタンポポ
サワギク
ジシバリ
コウゾリナ
ムラサキ
コキンバイザサ
ヒメハギ
カナビキソウ
ヤブデマリ
コガクウツギ
マユミ
コマユミ
イシモチソウ
サイハイラン
ヘラオオバコ
ツボミオオバコ
カニツリグサ
アオスゲ
シバ
ニガキ
Entry TAG
秋吉台  
Comment
No title
前に藤原岳に福寿草を見に行ったことがあります。
その時にカテンソウを初めて見ました。
山野草に詳しい人がいたので助かりました。。。
房総にはにはないのかもしれません。。。が。
こんなに詳しく見ることないので良かったです。
komakusa3tさんへ
こちらでは湿っぽい場所に割と見ることが出来ます。
雄しべが弾けて花粉を飛ばす様子は面白いですよ。
肉眼では見ているのですが写真では写すタイミングが難しいです。
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!
    秋吉台の花々を開設しました。
    個々の植物の記事を花・果実・芽生え等1元的にまとめています(秋吉台以外の花もあり)
FC2ブログランキング
ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

04月 | 2019年05月 | 06月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プルダウンリスト
QRコード
QR