2019. 04. 26  
2年前初めて見たリュウキュウコザクラ、その時も既に花は少なく昨年は花を咲かせずもう駄目かと思いましたが今年は多く花を咲かせていました。
リュウキュウコザクラ

これで多分一株、多くの花を付けています。これが一番多かったですけどね、株自体は数株程度とそれ程多くはなかった。
リュウキュウコザクラ

多数の花茎を伸ばしています。
リュウキュウコザクラ

花茎の先が更に分かれて散形花序をつける。毛が多い。
リュウキュウコザクラ

花の大きさは4,5mm程度、花冠は5深裂し真っ白ですが基部が黄色くなっている。
リュウキュウコザクラ

5つの雄しべの葯、その中央に丸い柱頭が見えている。
リュウキュウコザクラ

ほんのりピンク色に染まっているのもありました。
リュウキュウコザクラ

花冠と萼の間に見えている丸いのが子房でしょうね。
リュウキュウコザクラ

萼片や花柄にも毛が多い。
リュウキュウコザクラ

葉は根生葉状に広がりますがそれ程長く伸びません。
リュウキュウコザクラ

卵円形の葉ではっきりした鋸歯がある、ここも毛が多く花以外はほんと毛だらけ。
リュウキュウコザクラ

全く別の場所でも見つけました、初めはノミノツヅリかと思ったけどどう見てもリュウキュウコザクラ、でもなんでこんな場所にと、頭がなかなか受け付けず(笑)
リュウキュウコザクラ

葉が広がる様子を見て間違いないと思いました、なんたって見てきたばかりだし。
リュウキュウコザクラ

前の場所より多く生えていました。リュウキュウと名がついていますが琉球から中国地方まで分布しているようです。こちらの方が本来の生息環境に近いかもしれません。
リュウキュウコザクラ

サクラソウ科トチナイソウ属

(4月11日撮影)
NEXT Entry
ノヂシャ
NEW Topics
お知らせ
フキ
ヒメリュウキンカ
カタバミ
ミチタネツケバナ
オランダミミナグサ
オオイヌノフグリ
イヌノフグリ
巨大松ぼっくり
セリバオウレン(その2)
セリバオウレン(その1)
タイリンアオイ・ヒトリシズカ(未熟果実)
ヒメヒオウギ(果実・種子)
アカメガシワ(果実・種子)
ヤブタビラコ(果実)
コヤブタバコ(果後)
アケボノソウ(果実・種子)
ホタルカズラ(果実)
ヤマウグイスカグラ(果実)
ノダフジ・カゴノキ(競合)
Entry TAG
秋吉台  
Comment
おはようございます
リュウキュウコザクラはとても小さいですね~。
5枚目が可愛らしいです。
花びらの先端カーブが微妙にカワユイ(^^)
愕と花中心部色合いも綺麗です。
ピンク色に染まってるのも好み!
メロンさんへ
これは可愛いですね(^^)
初めて名前を知った時、そして秋吉台にあると知った時、名前からして園芸種の逸出かと思った(^^;)
最初の場所は行くのが大変ですが2番めのは楽な場所
でも突然消えることもあるようで来年咲いてくれますように(-人-)
No title
初めて名前を知りました。
センコウハナビのようで可愛いですね。
葉が赤ちゃんの手のようです。
朝から雨で寒いです。畑はお休みです。
komakusa3tさんへ
花も可愛いけど葉も可愛いですね。

こちらも寒気が入ってどんより曇り肌寒いです。
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!

    ホームページ秋吉台の花々を開設しました。
    個々の植物の記事を花・果実・芽生え等1元的にまとめています(秋吉台以外の花もあり)
FC2ブログランキング

ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

01月 | 2024年02月 | 03月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
プルダウンリスト
QRコード
QR