2019. 06. 18  
毎度ここで見ているソヨゴ、来やすい見やすいではどうしてもここになる。もう一ヶ所は行きにくいし今年は花が咲いてなかった。こういう小さい花は花期に偶然側にでも来ないと見つけにくい。
ソヨゴ

左が去年の葉で右が今年、やはり色が若々しい。
ソヨゴ

本年枝の葉腋に長い柄を出して花を付ける、雌雄異株でこれは雄花。
ソヨゴ

枝から直接柄が出ているのもあります。
ソヨゴ

同じ花序でも花弁が3枚のと4枚のがあります。
ソヨゴ

中央の窪みに蜜が出ています。
ソヨゴ

葉は互生で卵状楕円形、全縁で縁は波うつ、側脈が随分直線的。
ソヨゴ

近くに雌株があります、これもここに来る理由。何時もなら高い場所にあって撮りにくいのだが今年は下の方に垂れ下がっていた。枝の根元が折れかかっていましたが導管がまだ繋がっているようで花も何とか咲かせたようです。
ソヨゴ

雄花に比べてずっと長い花柄、普通花は一つ。
ソヨゴ

雌花ですが退化した雄しべが残っています、蜜が溢れている。
ソヨゴ

前のは花弁が5枚でしたがこちらは4枚、雌花は4,5で雄花は3,4枚なんでしょうか。
ソヨゴ

花柱は殆なく緑色の子房の上に柱頭が乗っている、重ね餅のようなこの姿は是非撮りたい。
ソヨゴ

萼片はあまり目立たず裂片が幅広く先端が尖っている。
ソヨゴ

モチノキ科モチノキ属

(6月5日撮影)
NEXT Entry
ナナミノキ
NEW Topics
お知らせ
ツリフネソウ
アカバナ
エゾミソハギ(その2)
ヤブツルアズキ
ヤブマメ
ホドイモ(その2)
タヌキマメ
ノダケ(その2)
ハグロソウ(その3)
カラスノゴマ
カワミドリ
オカダイコン
ヤマホトトギス
ヤマジノホトトギス
コボタンヅル
ヒガンバナ(スマホ)
オギノツメ
コウホネ
ヘラオモダカ
Entry TAG
秋吉台  
Comment
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!

    ホームページ秋吉台の花々を開設しました。
    個々の植物の記事を花・果実・芽生え等1元的にまとめています(秋吉台以外の花もあり)
FC2ブログランキング

ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

08月 | 2023年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プルダウンリスト
QRコード
QR