2019. 06. 18  
沢山の花を咲かせていたナナミノキ、一週間前来た時は2,3つ咲いていた程度、一週間で大分開いてくれました。
ナナミノキ

左側が前年の枝、その先端から緑色の本年枝が出て葉を広げ葉腋から花序を出している様子がわかります。これは樹高2m程度で撮りやすい、高木になると10mくらいにはなるようです。
ナナミノキ

雌雄異株でこれは雌花、ピンク色の花弁、退化した赤い雄しべ、緑色の柱頭と彩り鮮やか。
ナナミノキ

普通花弁と雄しべの数は同じですが1本余計なのが出ています、あれも退化した雄しべのようです。
ナナミノキ

こちらも一つ余計なのが。
ナナミノキ

これは花弁4枚、雄しべ4本ですが右側に余分な雄しべが見えている。
ナナミノキ

左の花は4の4ですが右のは花弁4で雄しべ6本、本来の雄しべは花弁と花弁の間から出ていますが余分なのは花弁の付け根から出ている。他の花で花弁5枚雄しべ10本あるいは4枚と8本というのはよくありますがそれは大抵花弁の隙間と付け根から雄しべが出ている、これもかっては花弁の付け根から出ていたんでしょうが退化して出ないようになったんでしょうか。雌花だから必要のない退化雄しべもなくなるように進化していくんでしょうか。
ナナミノキ

子房と柱頭が同じ色同じくらいの大きさなのであまり重ね餅のような感じはしません。
ナナミノキ

萼裂片は幅広く短い。
ナナミノキ

モチノキ科モチノキ属

(6月11日撮影)
NEXT Entry
タカネマンネングサ
NEW Topics
お知らせ
キランソウ
オオジシバリ
キブサズイセン
ノジスミレ
クサイチゴ
キュウリグサ
ヒメウズ
ツクシ
フキ
ヒメリュウキンカ
カタバミ
ミチタネツケバナ
オランダミミナグサ
オオイヌノフグリ
イヌノフグリ
巨大松ぼっくり
セリバオウレン(その2)
セリバオウレン(その1)
タイリンアオイ・ヒトリシズカ(未熟果実)
Entry TAG
秋吉台  
Comment
No title
ナナミノキは聞いたことがないです。
花が何ともかわいいです。
10mにもなるのですね。
大きな木はたいてい白花ですね(?)
この木はピンク珍しいです。
komakusa3tさんへ
モチノキ属の花は白いのが多いですがこれは例外的にピンク色で可愛いです。
大きな木に白花が多いとは限らないと思いますが花の色は受粉を助けてくれる昆虫や鳥などに影響されています。
おはようございます
可愛らしい色合いのお花ですね。
3枚目のポッチャリ感ある花びら、赤い雄しべの形、
それに、中央の、、ドンと若草色の柱頭、、可愛らしいです(^^)
メロンさんへ
これは可愛いですね(^^)
他の場所でも見つけていますが高木なので花に手が届かず指を咥えているだけ(^^;)
ここは来るのは面倒だけど楽々撮れます、雄株がないのが残念。
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!

    ホームページ秋吉台の花々を開設しました。
    個々の植物の記事を花・果実・芽生え等1元的にまとめています(秋吉台以外の花もあり)
FC2ブログランキング

ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

02月 | 2024年03月 | 04月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プルダウンリスト
QRコード
QR