2019. 06. 22  
薄暗い林内に生えていたオモト、今まで見ていたのは実質1ヶ所だけ、盗掘で見られなくなったカラタチバナを探していて見つけました、思わぬ副産物。
オモト

まさしく口を開けたトウモロコシ。
オモト

上まで咲き上がっていてちょうどいい頃でした。
オモト

花の奥に緑色の子房が見えている。
オモト

花被片は6枚、下の方は合着して筒状になっているそうですがこのままでは見るのは無理かな。
オモト

柱頭は3裂、雄しべは6本、葯が2室で内側に向いているのが分かります。
オモト

これは周りから圧迫されて開かなかった花でしょうか、合着した花弁かな。
オモト

キジカクシ科オモト属

(6月11日撮影)
NEXT Entry
ミゾソバ
NEW Topics
コタチツボスミレ
アリアケスミレ
ヤブニンジン
セイタカアワダチソウ(季節外れ)
カラスノエンドウ(白花)
シロバナマンテマ
シラユキゲシ(その2)
アケビ
サクラ(ソメイヨシノ)
ウメ
ヤブヘビイチゴ
ヤマネコノメソウ
ヒサカキ
オニシバリ(雌花)
キビシロタンポポ(レモン色)
ユリワサビ(その2)
ニオイタチツボスミレ
ヒトリシズカ
ナガバモミジイチゴ
ヤマウグイスカグラ
Entry TAG
秋吉台  
Comment
こんにちは
オモト、、やはり過去歴を見ますと私は昨年同様に思います。
母が育てていて懐かしい思い出(^^)
赤い実も過去歴で拝見しましたが、赤い皮の中も見ました。
あのような実の撮影は本当に楽しいですね。
メロンさんへ
これはもうトウモロコシというか口のおばけにしか見えませんね(^^;)
お母様が育てていましたか、植えられることも多いけど花を鑑賞すると言うより観葉植物なのかな。
万年青という漢字に引っ張られて果実もつい青色だと思ってしまいます。
どうもジャノヒゲの実と混同していたみたい(^^;)
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!

    ホームページ秋吉台の花々を開設しました。
    個々の植物の記事を花・果実・芽生え等1元的にまとめています(秋吉台以外の花もあり)
FC2ブログランキング

ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

03月 | 2024年04月 | 05月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プルダウンリスト
QRコード
QR