2019. 10. 24  
秋吉台の固有種アキヨシアザミ、遊歩道脇に咲いていたけどこれは去年も見たような。画面上から伸びてきた茎が右に曲がっています、去年もこんな状態だったような。右側先端に花後の花、開いた花もみな同じ茎から咲いています。
アキヨシアザミ

筒状花だけの花、アザミの仲間はどれも皆同じ、だからアザミは難しい。
アキヨシアザミ

筒状花は先端が5裂
アキヨシアザミ

細い花弁が長く伸びています。
アキヨシアザミ

紫色の葯筒から花粉が出ている、こちらから柱頭が出ているのを見たことあったかな。
アキヨシアザミ

周辺の花は柱頭が出ているけど2裂はしてないよです。こちらにも葯筒があるけどあまり発達してないような、雌性が強いのかな。
アキヨシアザミ

花後の花、冠毛が伸び始めています。総包片は7,8列、これは大分反っていますがそれ程反らないのもあります。多少蜘蛛毛がある。
アキヨシアザミ

葉は羽裂しないのが特徴、これでわかりやすい。
アキヨシアザミ

鋸歯先端は棘状になっている。
アキヨシアザミ

別の場所、石灰岩の間に咲いていた。
アキヨシアザミ

更に別の場所、一株だけポツンと咲いていることも多い。
アキヨシアザミ

大地を背景に。
アキヨシアザミ

青空バック、この時期ならススキはまだ穂が銀色に輝いているんですけどね。
アキヨシアザミ

キク科アザミ属

(10月11日撮影)
NEXT Entry
オケラ
NEW Topics
コタチツボスミレ
アリアケスミレ
ヤブニンジン
セイタカアワダチソウ(季節外れ)
カラスノエンドウ(白花)
シロバナマンテマ
シラユキゲシ(その2)
アケビ
サクラ(ソメイヨシノ)
ウメ
ヤブヘビイチゴ
ヤマネコノメソウ
ヒサカキ
オニシバリ(雌花)
キビシロタンポポ(レモン色)
ユリワサビ(その2)
ニオイタチツボスミレ
ヒトリシズカ
ナガバモミジイチゴ
ヤマウグイスカグラ
Entry TAG
秋吉台  
Comment
こんにちは
アキヨシアザミという種があるのですね。当地にはハチオウジアザミがあります。アザミをじっくり勉強しなければならないと思いつつ、できないまま時が流れていきます。
多摩NTの住人さんへ
秋吉と名がつく唯一の種でしたが数年前アキヨシミミナグサというのが登録されました。
アザミは地域性が強い種が結構ありますね。
秋吉台でもチョウシュウアザミやイズモアザミなど旧国名がついたのがあります。
アザミは種類が多いし花だけでは区別がつかないので難しいですね。
No title
アキヨシアザミこんなアザミの種類があるのですね。
アザミは好きな花です。最近は田んぼを歩いても
見つかりません。。
雑草園で咲いてくれないかしら。。
komakusa3tさんへ
日本には150種以上のアザミがあるそうで専門家でもないと細かな区別は無理でしょうね。
ノアザミはごく普通に年中見られますがそれも見かけませんか。
春咲いていればまずノアザミなんですけどね。
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!

    ホームページ秋吉台の花々を開設しました。
    個々の植物の記事を花・果実・芽生え等1元的にまとめています(秋吉台以外の花もあり)
FC2ブログランキング

ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

03月 | 2024年04月 | 05月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プルダウンリスト
QRコード
QR