2020. 01. 31  
まだ花が多く残っていたアキノウナギツカミ、開いた花は殆どなかったですが所々で茶色い果実になっています。
アキノウナギツカミ(果実)

果皮が開いて中の果実が見えています、タデ科なのでこれは種子ではなく果実。
アキノウナギツカミ(果実)

ばらまいてみました、と言っても一つの花に一つの果実。
アキノウナギツカミ(果実)

先端が尖った3稜形の果実、大きさは2mm強。
アキノウナギツカミ(果実)

イヌタデの果実はツルツルですがこちらは微細な凹凸があり光沢はない。
アキノウナギツカミ(果実)

タデ科イヌタデ属

(10月11日撮影)
NEXT Entry
カワミドリ(果実)
NEW Topics
ツクシ
フキ
ヒメリュウキンカ
カタバミ
ミチタネツケバナ
オランダミミナグサ
オオイヌノフグリ
イヌノフグリ
巨大松ぼっくり
セリバオウレン(その2)
セリバオウレン(その1)
タイリンアオイ・ヒトリシズカ(未熟果実)
ヒメヒオウギ(果実・種子)
お知らせ
アカメガシワ(果実・種子)
ヤブタビラコ(果実)
コヤブタバコ(果後)
アケボノソウ(果実・種子)
ホタルカズラ(果実)
ヤマウグイスカグラ(果実)
Entry TAG
秋吉台  
Comment
No title
山野草が大好きな友人がアキノウナギツカミを
見に行こうと誘ってくれて見に行きました。
棘があるのがアキノウナギツカミ。。。
良くわからなかった。ミゾソバなのか。。
秋吉台の花で比較したら牛の顔の葉が
ミゾソバで比較できました。
一覧表になっているのでとても便利です。
検索が楽です。ありがとうございます
komakusa3tさんへ
名前は印象的ですが花自体はイヌタデ属はどれも似てて花だけで区別するのは無理ですね。
これは棘も特徴ですが葉が細長く葉柄が短く葉の基部が茎を挟むようにしているのが特徴です。
慣れれば割とわかりやすいです。
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!

    ホームページ秋吉台の花々を開設しました。
    個々の植物の記事を花・果実・芽生え等1元的にまとめています(秋吉台以外の花もあり)
FC2ブログランキング

ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

01月 | 2024年02月 | 03月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
プルダウンリスト
QRコード
QR