2020. 05. 05  
この辺りに群生しているオオタチツボスミレ、と言うか殆どこればかり、こういう場所を見つけると他で探さなくなりそう。
オオタチツボスミレ

花自体はタチツボスミレ、オオと名が付く植物は結構ありますが必ずしも花や植物体が大きいわけではなくこれも厄介な名付け方。
オオタチツボスミレ

距が白いのが最大の特徴、これはわかりやすい。
オオタチツボスミレ

柱頭は棒状、側弁は無毛。
オオタチツボスミレ

これは上唇がないように見えますが左右のが上唇かもしれない、同じようなのが他にもありました。
オオタチツボスミレ

葉もタチツボスミレに似ていますが大きい、これがオオの所以か。
オオタチツボスミレ

タチツボ系の櫛歯状托葉、上部の托葉がタチツボスミレより切れ込みが浅いそうです。
オオタチツボスミレ

スミレ科スミレ属

(4月15日撮影)
NEXT Entry
ナガバノタチツボスミレ
NEW Topics
お知らせ
シロバナマンテマ
オヤブジラミ
ウマゴヤシ
ミヤコグサ
トゲミノキツネノボタン
コバノタツナミ
ニシノオオタネツケバナ
ノハカタカラクサ
ミツバアケビ
アケビ
クサノオウ
マツバウンラン
シレネ・プセウドアトキオン
ラッパスイセン
ムスカリ
オオマツユキソウ
ミツカドネギ
アミガサユリ
シラユキゲシ
Entry TAG
秋吉台  
Comment
こんいちは
距が白くて大きくて特徴なのですね。
本当に、オオが付くと厄介!
5枚目の上唇がないような不思議なスミレ、、^^;
この淡いスミレ色も優しくて好みです。
男性は濃い紫色かもしれませんね。
メロンさんへ
花弁の色が白くなっても距の色は残ることが多いけどこれは逆だから割とわかりやすいです(^^)
コスミレなんかは小と付いているのに花自体は逆に大きい(^^;)
上唇の様子は現地で気が付かなくちゃいけませんね、帰ってからわかってもどうしようもない(^^;)
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!

    ホームページ秋吉台の花々を開設しました。
    個々の植物の記事を花・果実・芽生え等1元的にまとめています(秋吉台以外の花もあり)
FC2ブログランキング
ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

03月 | 2021年04月 | 05月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

プルダウンリスト
QRコード
QR