2020. 05. 17  
3種類のガマズミの中では最初に咲き始めるコバノガマズミ、でも他の2種もそれ程違うわけでもない。よく似た種類は花を咲かせる時期をずらせることも多いですがこの3種は同じ頃咲くのでややこしい。
コバノガマズミ

樹木の花は手が届くかどうかがポイント、ここは程よい高さに咲いていた。
コバノガマズミ

枝先に散房花序を出す、まだ蕾もありますがちょうどよい咲き具合でした。
コバノガマズミ

雄しべがまるで毛のように突き出ている。
コバノガマズミ

花の大きさは5mm程、雄しべは5本、中央に子房が見えている。
コバノガマズミ

子房の上に雌しべ、まだ開いていないようです。
コバノガマズミ

葉は対生で細長く卵形~楕円状披針形、コバと言うよりホソバと言った方がよさそう、概ねこれで他の2種と区別できますが迷うようなのもあります。
コバノガマズミ

葉柄基部に線形の小さな托葉、他の2種はこれがありません、ただ本種でもないのがあるようです。
コバノガマズミ

葉の裏に星状毛が密生、ここまではっきり見たのは初めて。
コバノガマズミ

葉の基部に腺点があります、この周りだけ腺毛がなくまるで草むらの中の池。
コバノガマズミ

脈上には星状毛だけでなく絹毛も生えている。
コバノガマズミ

以前はレンプクソウ科でしたがレンプクソウ科はガマズミ科に変更されレンプクソウ科はなくなりました。

ガマズミ科ガマズミ属

(4月28日撮影)
NEXT Entry
ホソバオオアマナ
NEW Topics
ショウジョウバカマ
ヒメウズ(その2)
アケビ(その2)
ヤマブキ
ニワトコ
ウメ
スズメノヤリ
ホタルカズラ
シュンラン
ハマダイコン
ハマエンドウ
イヌノフグリ(その2)
マツバウンラン
ヤエムグラ
マメカミツレ
コタチツボスミレ
アリアケスミレ
ヤブニンジン
セイタカアワダチソウ(季節外れ)
カラスノエンドウ(白花)
Entry TAG
秋吉台  
Comment
こんにちは
コバノガマズミは早く咲きますね。当方では「咲いたな~」と思っているうちに散ってしまい、今年は撮り損ねました。
多摩NTの住人さんへ
やはりそちらでも早いですか。
こちらでは割と見られるので撮りそこねることはないですが
逆に今年はパスしてもいいかなと思うこともあります(笑)
星状毛
すンご~い(@_@;)!!
バッチリ、星状毛が撮れてますネ\(*^0^*)/

ガマズミ科になったんですね。
wincさんへ
我ながらよく撮れたかなと思う(^^)

ガマズミがレンプクソウの仲間というのも不思議でした。
ガマズミの仲間は幾つもあるのにレンプクソウはほぼ1種だけだしレンプクソウ科とするのも違和感がありました。
でもなんやかんやでガマズミ科に統一されたようでスッキリ(^^)
こんにちは
やはり、9枚目からの星状毛は素晴らしい、綺麗(^^)
葉表は普通のようですが、、。
お花の咲き具合も良く、雄しべも可愛らしいです!
メロンさんへ
私も帰ってから見てこんなにはっきり写っていたのに驚いた(^^)
星状毛なんて極小だからもう顕微鏡じゃないと無理だろうなと思っていたんですよ。
表にもあるそうですが肉眼で見る限りでは毛が生えているとは思えなかった。
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!

    ホームページ秋吉台の花々を開設しました。
    個々の植物の記事を花・果実・芽生え等1元的にまとめています(秋吉台以外の花もあり)
FC2ブログランキング

ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

03月 | 2024年04月 | 05月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プルダウンリスト
QRコード
QR