2020. 06. 08  
藪の奥にピンク色の花が見えたのでツクシイバラかなと思って近寄ってみたら
ハルジオン

ハルジオンでした、まだ咲いているのか。花期の終わりはサイトによってさまざま、5月だったり7月8月だったり、秋吉台ではそろそろ終わりの頃、多分。
ハルジオン

大正時代園芸種として入ってきた頃は紅紫色のが多かったそうですが今は白いものが多くなっているとか、でも秋吉台ではこのように割と色の濃いのが多い。
ハルジオン

裏から見ると更に色が濃い、舌状花が糸状で細くその分数が多い、これだけでもヒメジョオンと区別できます。
ハルジオン

流石に筒状花の中心部まで開いていました。
ハルジオン

濃褐色に見えているのが葯筒で2裂した柱頭が出ていますがあまりクルリンしないようです。
ハルジオン

周囲に舌状花の雌しべ、白っぽい、数が多い分こちらの数も多い。
ハルジオン

総苞はカップ状、毛が生えている。
ハルジオン

葉の基部は茎を抱く、ヒメジョオンは抱かない。茎には稜があり開出毛が目立つ。
ハルジオン

キク科ムカシヨモギ属

(5月29日撮影)
NEXT Entry
ミゾコウジュ
NEW Topics
お知らせ
ヒメリュウキンカ
カタバミ
ミチタネツケバナ
オランダミミナグサ
オオイヌノフグリ
イヌノフグリ
巨大松ぼっくり
セリバオウレン(その2)
セリバオウレン(その1)
タイリンアオイ・ヒトリシズカ(未熟果実)
ヒメヒオウギ(果実・種子)
アカメガシワ(果実・種子)
ヤブタビラコ(果実)
コヤブタバコ(果後)
アケボノソウ(果実・種子)
ホタルカズラ(果実)
ヤマウグイスカグラ(果実)
ノダフジ・カゴノキ(競合)
チシャノキツボミフクレフシ
Entry TAG
秋吉台  
Comment
No title
ヒメジョオンは白と思っています。
色だけで区別しないでヒメジョオン茎を抱かない。
庭は全部白花ですが
頭がついて行けない。。が
明日確認してみます。裏も見てみます。
komakusa3tさんへ
ヒメジョオンは白花が多いですが淡紫色のもあり色だけで区別するのは困難です。
区別の仕方はこちらを御覧ください→https://hananusubito.blog.fc2.com/blog-entry-2825.html
他にはヒメジョオンでは中央に咲く花より横に伸びた枝につく花のほうが高くなるのでこれならば遠くからでも区別できます。
裏は区別の点ではあまり意味がないです。

おはようございます。
ハルジオンはとても好きな花です。
これはご近所でも健気に可愛らしく咲きます。
2、3枚目はピンク色も良い色ですね😊
出会えば撮りたく思います。
メロンさんへ
私もハルジオンは割と好み(^^)
年中咲いているようなヒメジョオンと違って期間が割と限られているのもいい。
でもヒメジョオンの蔭に隠れているけどこれもこれも繁殖力が強くて要注意外来生物に指定されているんですけどね(^^;)
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!

    ホームページ秋吉台の花々を開設しました。
    個々の植物の記事を花・果実・芽生え等1元的にまとめています(秋吉台以外の花もあり)
FC2ブログランキング

ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

01月 | 2024年02月 | 03月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
プルダウンリスト
QRコード
QR