2020. 08. 11  
水量豊かな用水路脇に咲いていたコバギボウシ、ここは用水路といってもあまりコンクリで固めてなくてかなり湿っぽい場所、コバギボウシはより湿っぽい場所を好むようです。
コバギボウシ

花茎を伸ばして多くの花をつけるが1日花、上はまだ蕾ですが下はもう閉じています。
コバギボウシ

淡紫色の花が涼しげ、割と色の濃いのもあります。
コバギボウシ

雌しべは花冠から少し突き出るが雄しべは出てこない、どちらも先端が上向きに曲がっている。
コバギボウシ

奥から出てくる昆虫を待ち構える作戦か。
コバギボウシ

柱頭を撮ろうとしたら後方の花被片にピントがあってしまった、しかし何この縁の透明感は!
コバギボウシ

改めて柱頭ドアップ、僅かに膨らみ突起がある。柱頭は大きいほど花粉がつけやすいと思うけど小さいのもけっこうあります、花粉は一つ二つつけばいいんだろうから小さくても問題ないのかな。
コバギボウシ

短く太い果柄、基部に舟形の苞がある。
コバギボウシ

葉は狭卵形~卵状長楕円形、基部は翼状になって葉柄に流れる。いつも思うけどスミレ属スミレはあるけどハギ属ハギはない、ギボウシ属ギボウシはあるんだろうか。
コバギボウシ

キジカクシ科ギボウシ属

(7月26日撮影)
NEXT Entry
ミズヒキ
NEW Topics
お知らせ
シロバナマンテマ
オヤブジラミ
ウマゴヤシ
ミヤコグサ
トゲミノキツネノボタン
コバノタツナミ
ニシノオオタネツケバナ
ノハカタカラクサ
ミツバアケビ
アケビ
クサノオウ
マツバウンラン
シレネ・プセウドアトキオン
ラッパスイセン
ムスカリ
オオマツユキソウ
ミツカドネギ
アミガサユリ
シラユキゲシ
Entry TAG
秋吉台  
Comment
No title
コバギボウシはオオバギボウシとは違うのですね。l
花は似ていますね家にはオオバギボウシがあります。
ウルイよと言って友人からいただきました。
花はだいぶ前におわりました。
こんばんは
6枚目の花弁の縁の透明は、、とても不思議で綺麗!!
尾瀬の湿地帯にも彩りよく咲いてました。
小雨が多かったので雰囲気良かったです。
甘いのでしょうかね、虫が花の奥まで突っ込んでました(^^)
komakusa3tさんへ
コバギボウシとオオバギボウシは別種です。
名前の通りオオバギボウシのほうが葉も花も大きいですがコバギボウシでも結構大きいのがあるので区別は難しいです。
ウルイはオオバギボウシの方ですね、見かけても余り食べるきはしませんが。
メロンさんへ
透明感のある花弁は思わぬ副産物でした(^^)
湿地と言えるほどの湿っぽい場所を好むから尾瀬にも多いでしょうね。
雨粒や朝露が花にかかると雰囲気はいいので霧吹きで水を吹きかける人もいるそうですがさすがにそこまではやりたくないですね。
蜜がどれ程糖度があるのか測ってみたい。
多分それ程甘くはないかな、蜂蜜が甘いのも水分を飛ばして濃縮しているせいだろうな。
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!

    ホームページ秋吉台の花々を開設しました。
    個々の植物の記事を花・果実・芽生え等1元的にまとめています(秋吉台以外の花もあり)
FC2ブログランキング
ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

03月 | 2021年04月 | 05月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

プルダウンリスト
QRコード
QR