2020. 08. 15  
林縁など半日陰な場所で生えることの多いヒキオコシ、ここは大地のど真ん中日当たりの良い場所で映えています。
ヒキオコシ

咲いていた花が僅かだったが開いていたので撮ってみました。
ヒキオコシ

雌しべが長いのと短いのがありこれは長花柱花、雄しべは見えていません。
ヒキオコシ

シソ科らしく柱頭が2裂。
ヒキオコシ

同じ場所に雌しべが短いタイプのもありました、雄しべが出ているのが分かります。
ヒキオコシ

下唇の奥に短い雌しべが見えています、柱頭が緑色をしている。
ヒキオコシ

こちらはもう少し雌しべが長い、やはり柱頭が緑色。
ヒキオコシ

こちらは雌しべも長いが雄しべも長い、色んなタイプがあるんでしょうか。ただこの3つはどれも柱頭が2裂してないようで機能してないのか、後から開くのか、よく見るとこれは僅かに裂けているような。
ヒキオコシ

葉は対生で広卵形、はっきりした鋸歯がある。
ヒキオコシ

裏の脈上に毛が生えている、腺点は見えてないかな。
ヒキオコシ

茎は四角いけど稜の部分は丸っぽくなっている。
ヒキオコシ

シソ科ヤマハッカ属

(8月2日撮影)
NEXT Entry
ヒメノハギ
NEW Topics
メナモミ
アメリカセンダングサ
ヤクシソウ
シュウブンソウ
ギンリョウソウモドキ
ナガエフタバムグラ
ホソバママコナ
スズメウリその2
コシロネ
ミクリ
チカラシバ
イトイヌノヒゲ
ホシクサ
ミヤマフユイチゴ
ブタクサ
オオブタクサ
オオオナモミ
オトコオミナエシ
オカダイコン
ボントクタデ
Entry TAG
秋吉台  
Comment
こんにちは
9枚目の葉、、シソの葉だわ(^^) シソ科ですね。
ヒキオコシの名前は覚えやすいです。
シソ科は薬草としてもハーブとしても重宝なのでしょうね。
でも、どれもお花としては小さくて撮影は苦手^^;
メロンさんへ
ここは花が少なかった割には上手く撮れたかなと思う(^^)
やはり日差しがあって明るかったせいでしょうか。
ヤマハッカなどよりこんな変わった名前のほうが覚えやすいですね。
葉が苦いそうだけど未だ齧ったことはない(^^;)
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!

    ホームページ秋吉台の花々を開設しました。
    個々の植物の記事を花・果実・芽生え等1元的にまとめています(秋吉台以外の花もあり)
FC2ブログランキング
ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

09月 | 2020年10月 | 11月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

プルダウンリスト
QRコード
QR