2020. 10. 19  
この辺りにミニ群生しているヤノネグサ、いろんな野草が混じっていますが葉の形で分かるかなと思います。ナガバノヤノネグサはあちこちで見かけますがこれは今のとこここだけ。
ヤノネグサ

地面を這っていることが多いですがこれは少し斜上していました。
ヤノネグサ

蕾の頃はかたり赤いですが開くとやや赤みが残る程度。
ヤノネグサ

柱頭は3岐、御しべは6-8本、これは6本見えていて多分外側が5本
ヤノネグサ

これも柱頭3岐、雄しべ6本、右側やや内側にあるのが内側の雄しべでしょうか。
ヤノネグサ

花柄に繊毛が生える。
ヤノネグサ

赤い腺毛
ヤノネグサ

萼片にも腺毛、と思ったのですがタデ科だから花弁のように見えているのが萼片でこれは萼片ではありません。
ヤノネグサ

苞だそうです、ここも赤い腺毛。
ヤノネグサ

長楕円形または卵形の葉、ナガバノヤノネグサとはだいぶ違います。
ヤノネグサ

短い葉柄、托葉鞘縁に長毛が疎らに生えるそうですがこれは僅かに見えています。
ヤノネグサ

裏の葉脈は先が分岐しているが縁まで届いていない。
ヤノネグサ

本家イヌタデとのツーショット、花穂の様子がだいぶ違います。
ヤノネグサ

タデ科イヌタデ属

(10月4日撮影)
NEXT Entry
シャクチリソバ
NEW Topics
お知らせ
ノジスミレ
クサイチゴ
キュウリグサ
ヒメウズ
ツクシ
フキ
ヒメリュウキンカ
カタバミ
ミチタネツケバナ
オランダミミナグサ
オオイヌノフグリ
イヌノフグリ
巨大松ぼっくり
セリバオウレン(その2)
セリバオウレン(その1)
タイリンアオイ・ヒトリシズカ(未熟果実)
ヒメヒオウギ(果実・種子)
アカメガシワ(果実・種子)
ヤブタビラコ(果実)
Entry TAG
秋吉台  
Comment
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!

    ホームページ秋吉台の花々を開設しました。
    個々の植物の記事を花・果実・芽生え等1元的にまとめています(秋吉台以外の花もあり)
FC2ブログランキング

ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

01月 | 2024年02月 | 03月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
プルダウンリスト
QRコード
QR