2021. 04. 12  
こんなところに神社があったんだと思って寄ってみました。割と大きな神社だけど誰もいない、すっかり苔むした参道に生えていたアブラナ科の植物、花びらは桜です。
ニシノオオタネツケバナ

参道だけど人が殆ど通らないのか多く生えていました。
ニシノオオタネツケバナ

人が通らないのですくすく伸びてます。
ニシノオオタネツケバナ

この葉の様子からてっきりマルバコンロンソウかと思ったのですが
ニシノオオタネツケバナ

花はまだ少なく疎ら
ニシノオオタネツケバナ

マルバコンロンソウは毛が多いけどこれはほぼ無毛、どうやらニシノオオタネツケバナのようでした、残念。
ニシノオオタネツケバナ

この仲間は花はどれも似ているけど取り敢えず撮ってみる、扁平な柱頭、雄しべは6本。
ニシノオオタネツケバナ

アブラナ科タネツケバナ属

(3月31日撮影)
NEXT Entry
コバノタツナミ
NEW Topics
ナガトカンアオイ
タニギキョウ
オオアリドオシ
ヒメナベワリ
ジュズネノキ
ギンリョウソウ
チャルメルソウ
キシツツジ
シュンラン
エビネ
キエビネ
フデリンドウ
サンヨウアオイ
サツマイナモリ
マルバアオダモ
ハイノキ
長門峡
帝釈峡の花色々
ハルトラノオ
ラショウモンカズラ
Entry TAG
自宅付近  
Comment
こんにちは
これは聞いたことがありません。名前から西日本のものでしょうか。アブラナ科の花はなかなか難しいです。
No title
ニシノオオタネツケバナ初めて聞く名前です。
柔らかそうですね。日が当たらないのでしょうか。
たくさん生えていますね。
多摩NTの住人さんへ
東日本にも分布するオオケタネツケバナの変種だそうでやはり主に西日本に分布しているようです。
アブラナ科とくにタネツケバナ属は難しいですね。
komakusa3tさんへ
主に西日本に分布しているのでそちらでは見かけないかもしれません。
地面に苔が生えているとこからもわかるようにここは殆ど日が当たらず湿っぽい場所でした。
こんばんは
1枚目は苔むした面に桜の花びらがよろしいですね😊
やはり、オオが付くのでタネツケバナ類では大きなお花。
綺麗なお花に思います。

タネツケバナ、ミチタネツケバナを下書きしたままです、、。
いつも気にしてますが、、調べるのが億劫です。


メロンさんへ
雰囲気は最高でした(^^)、時々寄ってみようかなと思っています。
オオと名がつく植物は多いですが花が大きいとは限らない、これはどうなんでしょうか。
タネツケバナは厄介、ほんとそう思う、
マルバコンロンソウはあまり見てないからいいもの見つけたと思って夢中に撮ったんだけどね(^^;)
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!

    ホームページ秋吉台の花々を開設しました。
    個々の植物の記事を花・果実・芽生え等1元的にまとめています(秋吉台以外の花もあり)
FC2ブログランキング
ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

04月 | 2021年05月 | 06月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

プルダウンリスト
QRコード
QR