2021. 04. 21  
海岸の岩場に咲いていたオオジシバリ、野原で普通に見られますがこんな場所にまで咲いているとはね、海があれれば波しぶきがかかるような場所です。
オオジシバリ

赤い花はハマダイコン、こちらも数多く咲いていた、どちらかというと岩場より砂浜の方が多かった。
オオジシバリ

大きさ3cm程、検索するとニガナ属が多く出てきますがノニガナ属だったりタカサゴソウ属だったり色々。
オオジシバリ

柱頭のクルリン度もいいんですが普通に見られるからいまいち力が入らない。
オオジシバリ

総苞は円筒形、上部は開き気味。
オオジシバリ

花が終わる頃には少し赤っぽくなるようです。
オオジシバリ

倒披針形〜へら状楕円形の葉。
オオジシバリ

別の場所で撮ったおまけのジシバリ、葉の形が全く違いますが花の大きさを見ただけでも小さいなと感じます。
ジシバリ

キク科ニガナ属

(4月11日撮影)
NEXT Entry
お知らせ
NEW Topics
タカネエビネ
ヤマハタザオ
ヒレアザミ
アヤメ
ゲンノショウコ
サワオグルマ
ベニバナヤマシャクヤク
サワハコベ
キンラン
コバノガマズミ
ミズタビラコ
カロライナジャスミン
サクラソウ
リュウキュウコザクラ
ナガトカンアオイ
タニギキョウ
オオアリドオシ
ヒメナベワリ
ジュズネノキ
ギンリョウソウ
Entry TAG
海岸  
Comment
こんにちは
オオジシバリは海岸でも多いのですね。潮が掛かっても大丈夫なのですね。
こんにちは
ニガナ、オオジシバリのようなキク科の見かけたら気にして、
一応、撮りますが、熱心に撮りたく思うものの、、
区別する熱意が、、挫折します。
可愛らしいクルリン度は調べますね(^^)
多摩NTの住人さんへ
ここは水際から10mも離れていません。
前は砂浜ですがそれでも海が荒れれば潮をかぶって生きるにはかなり厳しい環境です。
海岸に生えるママコノシリヌグイをハマサオトメカズラということがありますが
これもそのような潮に強いタイプなんでしょうか。
メロンさんへ
面倒なのは撮らない、それが基本ヾ(^^;)
キク科は科まではわかりますが種類が多いから属も多く調べるのが大変(^^;)
クルリン度も色々ありますね。
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!

    ホームページ秋吉台の花々を開設しました。
    個々の植物の記事を花・果実・芽生え等1元的にまとめています(秋吉台以外の花もあり)
FC2ブログランキング
ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

04月 | 2021年05月 | 06月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

プルダウンリスト
QRコード
QR