2021. 07. 30  
同じ場所に群生していたミズヒキとシンミズヒキ、右側の黒斑があるのがミズヒキで黒斑のない左のがシンミズヒキです。よく見ると黒斑以外でもシンミズヒキの方が葉がやや細長く先端が尖っています。
シンミズヒキ

まっすぐ茎を伸ばしている、丁度日が当たっていたので分かりやすかった。
シンミズヒキ

シンミズヒキの方が花が密につくそうですがはっきりわかる程のは見たことがありません。
シンミズヒキ

花はミズヒキと変わらず、日が当たっているの油断してブレ写真ばかり(^^;)、でも花の内部に水滴が、ちょっと大きすぎる気もするがやはり蜜でしょう。
シンミズヒキ

早速蟻がやってきています、あの大きさなら食べがい(飲みがい)があるでしょう、お腹に蜜を溜められるのかな、膨れ上がっているようにも見えます。
シンミズヒキ

閉じかけの花でしょうか、先端が鈎状に曲がった花柱が残っています。
シンミズヒキ

黒斑のない葉、ミズヒキでも黒斑のないのがあるから注意が必要。
シンミズヒキ

真横から見ると毛が生えてないのがわかります、触るとサラッとします。
シンミズヒキ

タデ科イヌタデ属

(7月24日撮影)
NEXT Entry
ウバユリ
NEW Topics
お知らせ
ツユクサ(ピンク色)
ツユクサ(淡青色)
マツバニンジン
キハギ
ムクゲ
ホソバワダン
ニオウヤブマオ
トウオオバコ
ガガイモ
ツルボ
アメリカアサガオ
タヌキモ
アカバナ
ヒメシロネ
コナギ
アギナシ
トチカガミ
オギノツメ
クログワイ
Entry TAG
秋吉台  
Comment
No title
シンミズヒキ。。。本当にいろいろな花の名前を
ご存知ですね。ビックリです。
忘れないのがすごいです、私、すぐに忘れます。。。
上から二枚目の写真がすごいです。庭のミズヒキ
を何枚撮ってもボケボケでUPできないです。
こんにちは
シンミズヒキはまだ確認できていません。黒斑や葉の形などがポイントですか。気を付けてみます。
komakusa3tさんへ
この両者は黒斑の有無でほぼ区別できますが黒斑のないミズヒキがあるので厄介です。
花自体はミズヒキと変わりないですね。
komakusa3tさんへ
基本は黒斑の有無ですが無紋のミズヒキがあるから厄介です。
こうやって両者を並べて比較すると葉の形の違いが分かりましたが単独だとどうなんでしょうね。
シンミズヒキだと思ったらまず葉に触りますね。
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!

    ホームページ秋吉台の花々を開設しました。
    個々の植物の記事を花・果実・芽生え等1元的にまとめています(秋吉台以外の花もあり)
FC2ブログランキング
ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

08月 | 2021年09月 | 10月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プルダウンリスト
QRコード
QR