2021. 08. 02  
水田の片隅に生えていたオモダカ、群生していたけど花はまだこれから、咲いていたのは一株だけでした。水田雑草の中では普通に見られます。
オモダカ

雌雄異花で下の方に雌花、上の方に雄花を咲かせます、極稀に中間に両性花を咲かせることもあるとか。
オモダカ

真っ白な花弁に黄色い雄しべ
オモダカ

雄しべは割と何時までも残っているので見かけることも多い。
オモダカ

蟻が来ています、泥田なんだけどどうやって来たんでしょう、触れ合っている植物を伝わって来たんでしょうか。咲いている花はこれだけだから匂いでやってきたとしか思えない。
オモダカ

雌花は1日花だそうでこれは前日咲いた花でしょうか、花弁がかろうじて残っていました。
オモダカ

花弁の間に見えているのが萼片でしょうか。
オモダカ

緑色の球形の雌花、多数の雌しべに先端が白くなった柱頭、先端が裂けているのがかろうじて分かる。
オモダカ

独特の葉、これくらい識別しやすい葉もない。
オモダカ

オモダカ科オモダカ属

(7月24日撮影)
NEXT Entry
コケオトギリ
NEW Topics
お知らせ
シソクサ
キクモ
キカシグサ
ツユクサ(ピンク色)
ツユクサ(淡青色)
マツバニンジン
キハギ
ムクゲ
ホソバワダン
ニオウヤブマオ
トウオオバコ
ガガイモ
ツルボ
アメリカアサガオ
タヌキモ
アカバナ
ヒメシロネ
コナギ
アギナシ
Entry TAG
秋吉台  
Comment
No title
オモダカ、こちらの田圃にもありますが
今年は見ていないです。
花も葉も好みです。
アリンコも3匹。。本当いどうやってここまで来たのでしょうか。。。
komakusa3tさんへ
オモダカは水田に多いですね。
葉が特徴的だから花が咲く前から分かります。
蟻はほんと不思議です、どうやってそこまで行ったのか、これだけしか咲いてないのにどうやって気がついたのか。
わざわざそこまでいかなくてもあぜ道に他の花が幾らでも咲いていたんですけどね。
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!

    ホームページ秋吉台の花々を開設しました。
    個々の植物の記事を花・果実・芽生え等1元的にまとめています(秋吉台以外の花もあり)
FC2ブログランキング
ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

08月 | 2021年09月 | 10月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プルダウンリスト
QRコード
QR