2021. 08. 23  
いつもの場所のツルマオ、ですが今年はちょっと違っていました。
ツルマオ

走出枝でしょうか、縦横に広がっています、今までこんな様子は見られませんでした。今まで直立した様子ばかり見ていたので何でツルと名がついているんだと思いましたがこれなら納得です。
ツルマオ

這った茎の葉腋辺りから茎を直立させています、今までも走出枝はあったんでしょうが1枚目で分かるように密集しすぎて下の方が見えませんでした。
ツルマオ

茎から根が出ています、葉腋から少し離れた場所から出ているようです、上向きの根もあります。でもここはセメント舗装、大丈夫かな。
ツルマオ

葉腋に雌花を咲かせる、花柱が2裂3裂しているように見えますが一つの子房に1本の花柱かもしれない。本来上の方に雄花序を咲かせるのですが相変わらず見当たりません。
ツルマオ

茎に毛が生えていますが葉腋下に多く上には少ないようです、葉柄にも毛。
ツルマオ

3行脈が目立つ葉、これはほんとに美しく観葉植物として使えそうだけどイラクサ科のイメージが悪いか。
ツルマオ

イラクサ科ツルマオ属

(8月11日撮影)
NEXT Entry
長雨の後
NEW Topics
コタチツボスミレ
アリアケスミレ
ヤブニンジン
セイタカアワダチソウ(季節外れ)
カラスノエンドウ(白花)
シロバナマンテマ
シラユキゲシ(その2)
アケビ
サクラ(ソメイヨシノ)
ウメ
ヤブヘビイチゴ
ヤマネコノメソウ
ヒサカキ
オニシバリ(雌花)
キビシロタンポポ(レモン色)
ユリワサビ(その2)
ニオイタチツボスミレ
ヒトリシズカ
ナガバモミジイチゴ
ヤマウグイスカグラ
Entry TAG
秋吉台  
Comment
こんにちは
これは見たことがありませんでした。イラクサ科の花は地味ですね。
多摩NTの住人さんへ
これはかなり南方系の植物のようで何故ここに生えているのか不思議です。
花は地味ですが雌花はもう花とも思えませんね。
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!

    ホームページ秋吉台の花々を開設しました。
    個々の植物の記事を花・果実・芽生え等1元的にまとめています(秋吉台以外の花もあり)
FC2ブログランキング

ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

03月 | 2024年04月 | 05月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プルダウンリスト
QRコード
QR