2021. 08. 24  
ヒメシオンが咲いていた、これは予想外だったので嬉しかった。
ヒメシオン

大きさ6,7mm、ノギクの中では最小クラス、他のノギクはもう7月頃からポチポチ咲き始めているのでこれがほぼ最終ランナーでしょうか、ノギクのシーズンはこれからですけどね。
ヒメシオン

小さな花だけど筒状花もしっかり開いているのが分かります。
ヒメシオン

5裂した筒状花、左のでは葯筒から出た柱頭が2裂し始めています、冠毛も見えている。
ヒメシオン

柱頭はあまり開かず摘んだ指のよう、周辺のは舌状花の雌しべ、こちらは柱頭がしっかり開いている。
ヒメシオン

色んな昆虫がやってきていました、こちらの方は全然気にしていません。
ヒメシオン

これはドロバチの仲間でしょうか、これも種類が多くて特定できず。
ヒメシオン

これはノイエバエのようです、口吻を伸ばして蜜を舐めている、ハエと言うと不潔な昆虫のイメージがありますがこの子だってしっかりポリネータの役割を果たしています。
ヒメシオン

更に別の昆虫、その下に小蝿らしきものもいます。小さな花を上向きに密集させている花序はあまり昆虫を選別しないようで色んな昆虫が訪問していました。
ヒメシオン

キク科シオン属

(8月19日撮影)
NEXT Entry
ナンバンギセル
NEW Topics
お知らせ
フキ
ヒメリュウキンカ
カタバミ
ミチタネツケバナ
オランダミミナグサ
オオイヌノフグリ
イヌノフグリ
巨大松ぼっくり
セリバオウレン(その2)
セリバオウレン(その1)
タイリンアオイ・ヒトリシズカ(未熟果実)
ヒメヒオウギ(果実・種子)
アカメガシワ(果実・種子)
ヤブタビラコ(果実)
コヤブタバコ(果後)
アケボノソウ(果実・種子)
ホタルカズラ(果実)
ヤマウグイスカグラ(果実)
ノダフジ・カゴノキ(競合)
Entry TAG
秋吉台  
Comment
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!

    ホームページ秋吉台の花々を開設しました。
    個々の植物の記事を花・果実・芽生え等1元的にまとめています(秋吉台以外の花もあり)
FC2ブログランキング

ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

01月 | 2024年02月 | 03月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
プルダウンリスト
QRコード
QR