2021. 11. 04  
大群生していたサラシナショウマ、ここに群生するのは知っていたけどこれ程多く咲いているのは初めてかな。
サラシナショウマ

花盛りの株も多く丁度いい時に来たようです。
サラシナショウマ

お馴染み試験管ブラシのような花、このような花序では端から咲いていくことが多いのですがこれはほぼ一様に咲いているようです。
サラシナショウマ

花穂が水平になっているのもありました、斜面のせいか、それとも花穂が重いのか。
サラシナショウマ

下部の方で枝分かれしているのもありました、これはまだ蕾が多いですが雄花であることが多いそうです。
サラシナショウマ

雄花と両性花があるそうですがこれを見た限り両性花ばかりでした、萼や花弁は花が咲くとすぐ落ちるそうですがこれはまだ残っています。
サラシナショウマ

雄しべが花火のように広がっています、花柱が長く太い割に葯はずいぶん小さい、雌しべが2つ見えています。
サラシナショウマ

花序の下に少し離れてポツンと咲いている花があります、花序は密集しているので個々の花はこちらの方が撮りやすい、白いのが花弁、茶色いのが萼片。
サラシナショウマ

花弁は先端が2裂、雌しべが見当たらないから雄花でしょうか。
サラシナショウマ

花の終わりの頃雄しべも脱落します、花序の下の方はまだ雄しべが残っているから先頭から咲いていくんでしょうか。
サラシナショウマ

露出した子房、緑色の柄がある、花柱は外側に曲がっている、一つの花に雌しべは普通2個ですが1個や3個のもあります。
サラシナショウマ

2-3回3出複葉。
サラシナショウマ
(10月18日撮影)

後日もう一度来てみました、まだ花が咲いているのもありましたがこれを見る限り枝分かれした花序が咲いているようです。
サラシナショウマ

花の時は花軸に対して直角に花柄を伸ばしますが果実期は全て上向きになります。
サラシナショウマ

花序が横向きになっているのは上側に咲いている花の果実は上向きですが下向きに咲いていた花は無理やり上向きになろうと曲がっています。
サラシナショウマ

曲がろうとすることにエネルギーをとられるのか上向きのより果実が小さいような。
サラシナショウマ
(10月30日撮影)

キンポウゲ科サラシナショウマ属
NEXT Entry
アキチョウジ
NEW Topics
ヒメリュウキンカ
カタバミ
ミチタネツケバナ
オランダミミナグサ
オオイヌノフグリ
イヌノフグリ
巨大松ぼっくり
セリバオウレン(その2)
セリバオウレン(その1)
タイリンアオイ・ヒトリシズカ(未熟果実)
ヒメヒオウギ(果実・種子)
お知らせ
アカメガシワ(果実・種子)
ヤブタビラコ(果実)
コヤブタバコ(果後)
アケボノソウ(果実・種子)
ホタルカズラ(果実)
ヤマウグイスカグラ(果実)
ノダフジ・カゴノキ(競合)
チシャノキツボミフクレフシ
Entry TAG
秋吉台  
Comment
No title
サラシナショウマは日光植物園で二三本一緒に
咲いているのを前に見たことがありますが
こんなに群生するのを知りませんでした。
果実期は全て上向きに。。健気ですね。。可愛いです。
komakusa3tさんへ
ここの群生ぶりは凄かったですね。
種子は翼が付いているので風で飛んでいくタイプ、
そういうのは少しでも遠くに飛ぶよう果実も上向きになっていることが多いです。
こんにちは
サラシナショウマの雌雄は開花の時には見分けるのが難しいですが、果実期になると明らかですね。茎頂のものはだいたい両性花のようです。
多摩NTの住人さんへ
枝分かれしていない花序の場合、下の方まで両性花が多いような気がします。
ここは枝分かれしているのも多くそちらは果実ができてないか確認してみようと思います。
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!

    ホームページ秋吉台の花々を開設しました。
    個々の植物の記事を花・果実・芽生え等1元的にまとめています(秋吉台以外の花もあり)
FC2ブログランキング

ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

01月 | 2024年02月 | 03月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
プルダウンリスト
QRコード
QR