2022. 06. 15  
平尾台の風景その2,明日から暫く平尾台の花です。
鬼の唐手岩
鬼の唐手岩

岩の割れ目にマグマが貫入し板状に冷え固まったのが露出したものです。
鬼の唐手岩

正面から見ると直線的に見えています。
鬼の唐手岩

直ぐ側まで行けます、遠景が周防台、まだ登ってないけど行かなくちゃ、平尾台はアップダウンが激しく動き回るにはかなり体力が必要です。
鬼の唐手岩

岩塊の幅は3m程度でしょうか、右側は断崖絶壁です。
鬼の唐手岩

この上に登って写真を撮る人もいるようですが高所恐怖症の私には無理。
鬼の唐手岩

唐手岩近くの山頂広谷台、標高510m、ただの登頂記念写真。
広谷台

広谷台から偽水晶山、右側のピーク、その右後方のピークが水晶山かな。左側の建物近くを経由して行きますが自分で設定しておきながらうんざり(汗)、しかも偽水晶山自体は撮るような野草がなくてよけいでした。
偽水晶山

山頂、標高566m,見晴らしはよくこれまでのルートが確認できます、右側のガスがかかっている辺りが最高峰の貫山。
偽水晶山

山頂から広谷台、後方が周防台、右側の鞍部が広谷湿原。
偽水晶山

堂金山、標高404m,どこが山だと思える程、左後方ピークが大平山、画面右端の左側ピークが貫山。
堂金山

平尾台には幾つかの鍾乳洞がありますがこれはその一つ千仏洞、の手前の小滝、ここで標高284m、駐車場とは60mくらいの標高差があります、行きはともかく帰りはかなりきつい急坂です。しかも駐車場辺りはまだしも林を抜けて台地上に出ると一気に蒸し暑くなりました。
千仏洞滝

(6月10日撮影)
NEXT Entry
ノハナショウブ
NEW Topics
コタチツボスミレ
アリアケスミレ
ヤブニンジン
セイタカアワダチソウ(季節外れ)
カラスノエンドウ(白花)
シロバナマンテマ
シラユキゲシ(その2)
アケビ
サクラ(ソメイヨシノ)
ウメ
ヤブヘビイチゴ
ヤマネコノメソウ
ヒサカキ
オニシバリ(雌花)
キビシロタンポポ(レモン色)
ユリワサビ(その2)
ニオイタチツボスミレ
ヒトリシズカ
ナガバモミジイチゴ
ヤマウグイスカグラ
Entry TAG
平尾台  
Comment
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!

    ホームページ秋吉台の花々を開設しました。
    個々の植物の記事を花・果実・芽生え等1元的にまとめています(秋吉台以外の花もあり)
FC2ブログランキング

ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

03月 | 2024年04月 | 05月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プルダウンリスト
QRコード
QR