2022. 07. 06  
梅雨明けした青空をバックにチシャノキ、朝7時半頃の撮影、気持ちのいい1日となりました、暑かったけど。
チシャノキ

花の様子はネズミモチに似ているかなという気もしますがこちらは花序が立っているような気がします。
チシャノキ

円錐花序、まさしく円錐。
チシャノキ

ちょうど花盛りの状態でした、家の近くでも数本ありますがもうすっかり終わっている、こちらの方が標高が高いから花期が遅いのでしょうか。
チシャノキ

ムラサキ科といえば草本のイメージがありますがこれは木本、色の白い5弁花以外似ているとこあるかな。
チシャノキ

花糸がクネクネ、鈎状に曲がっています、一般的な特徴ではなさそう。
チシャノキ

花弁と雄しべが脱落し子房と雌しべが残っている、2本の花柱と言うか柱頭が2裂と言うか。
チシャノキ

倒卵形〜倒卵状楕円形の葉、別名カキノキダマシ、若い葉はそれ程でもないですが古い葉は確かに似ています。
チシャノキ

ドリーネのそこにも咲いていました。
チシャノキ

花序が上向きだしやはりネズミモチじゃなくチシャノキのようです、右側は花の終わったタブノキ
チシャノキ

ムラサキ科チシャノキ属

(6月28日撮影)
NEXT Entry
コマツナギ
NEW Topics
お知らせ
ノジスミレ
クサイチゴ
キュウリグサ
ヒメウズ
ツクシ
フキ
ヒメリュウキンカ
カタバミ
ミチタネツケバナ
オランダミミナグサ
オオイヌノフグリ
イヌノフグリ
巨大松ぼっくり
セリバオウレン(その2)
セリバオウレン(その1)
タイリンアオイ・ヒトリシズカ(未熟果実)
ヒメヒオウギ(果実・種子)
アカメガシワ(果実・種子)
ヤブタビラコ(果実)
Entry TAG
平尾台  
Comment
こんにちは
これがムラサキ科ですか。小さな花ばかり見ているので意外です。
多摩NTの住人さんへ
意外ですよね。
名前を知らなければムラサキ科とはとても思えないから調べるのに苦労しそうです。

また予約を公開にしてしまった。
夏ボケしてるな(汗)
面倒なのでこのまま。
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!

    ホームページ秋吉台の花々を開設しました。
    個々の植物の記事を花・果実・芽生え等1元的にまとめています(秋吉台以外の花もあり)
FC2ブログランキング

ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

01月 | 2024年02月 | 03月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
プルダウンリスト
QRコード
QR