2022. 07. 08  
山道で咲いていたオオチドメ、秋吉台でも台地上の山道沿いに多く見られますがこちらでも多く見かけました。
オオチドメ

数が多いし花が葉の上に出てくるので目立ちます、名前の似たオオバチドメは葉が大きいのでまだわかりますがこれでなんでオオなんでしょうかね。
オオチドメ

専門的には散形花序だそうですが球形花序と言った方がピッタリ、大きさは3mm程度、花の大きさはその半分くらい。
オオチドメ

扁平なのもありました、小さな花序でも周辺の花から咲き始めます。
オオチドメ

5枚の花弁に5本の雄しべ、2本の花柱はまだあまり伸びていない
オオチドメ

花弁と雄しべが落ちた雌性期の花、花盤と花柱が伸びているのがわかります。
オオチドメ

ウコギ科チドメグサ属

(6月28日撮影)
NEXT Entry
ミシマサイコ
NEW Topics
お知らせ
ツクシ
フキ
ヒメリュウキンカ
カタバミ
ミチタネツケバナ
オランダミミナグサ
オオイヌノフグリ
イヌノフグリ
巨大松ぼっくり
セリバオウレン(その2)
セリバオウレン(その1)
タイリンアオイ・ヒトリシズカ(未熟果実)
ヒメヒオウギ(果実・種子)
アカメガシワ(果実・種子)
ヤブタビラコ(果実)
コヤブタバコ(果後)
アケボノソウ(果実・種子)
ホタルカズラ(果実)
ヤマウグイスカグラ(果実)
Entry TAG
平尾台  
Comment
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!

    ホームページ秋吉台の花々を開設しました。
    個々の植物の記事を花・果実・芽生え等1元的にまとめています(秋吉台以外の花もあり)
FC2ブログランキング

ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

01月 | 2024年02月 | 03月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
プルダウンリスト
QRコード
QR