2022. 08. 16  
ハマナタマメ一つでは寂しいのでハマナデシコも撮ってみました、これは割りと見かけましたがもう花期は終わりの頃です。
ハマナデシコ

それでも雄しべばかりの咲き始めの花もありました、雄性先熟で雄しべから出てきます。
ハマナデシコ

細長い萼筒から花が出る様子、右はまだ蕾のもあります、花を咲く時期をずらしていろんな環境に対応する野草の知恵、一斉に花を咲かせる種もありますがそれもまた一つの戦略。
ハマナデシコ

雄性期から雌性期へ以降中
ハマナデシコ

横から見ると雌しべが伸び始めています、花筒内部に毛が生えている。
ハマナデシコ

雌性期の花、柱頭クルクル、毛が随分生えています。
ハマナデシコ

生えているのはこんな場所、波によって侵食されていますが木が生えてなかったらあっという間に侵食されているでしょうね。
ハマナデシコ

木自体はそれ程大きくはないですが根をしっかり張って土壌の侵食を防いでいます、それでも後何十年持つかどうか。
ハマナデシコ
ナデシコ科ナデシコ属

おまけ、蕾をつけた樹木、どうやらハマビワのようです。
ハマビワ

ビワと名がついているがバラ科じゃなくクスノキ科、花は見たこと無いので来なくては、でも地味な花、花期は10-11月、他の花が咲いていればいいんですが。
ハマビワ
クスノキ科ハマビワ属

(8月7日撮影)
NEXT Entry
サギソウ
NEW Topics
エダウチスズメノトウガラシ
アメリカアゼナ
クサネム
オカダイコン
アレチヌスビトハギ
湿地の花色々
サワギキョウ(その2)
ミミカキグサ(その3)
イヌノヒゲ(その3)
ツシマママコナ
キガンピ
サワシロギク
オオシロカラカサタケ
ヒオウギ(果実・種子)
ホオズキ(果実)
ヌルデ
ミミカキグサ(その2)
ニラ
イヌハギ
ヤブツルアズキ
Entry TAG
海岸  
Comment
No title
ハマナデシコは庭で今朝見つけました・
花はまだまだです。今は新芽がでて10cmぐらいに
なっています。花が咲くと嬉しいのですが。。
こんにちは
ハマ〇〇という植物は当地ではほとんど見られません。先日、やっとノハラナデシコを見つけました。
komakusa3tさんへ
庭で見つけました、ですか。
勝手に生えるとも思えず植えていたのが行方不明になっていたんでしょうか。
時期的にはちょっと遅いかな。
多摩NTの住人さんへ
ハマと名がついても必ずしも海岸だけでなく内陸で生えるのもありますがそんなに無いでしょうね。
ノハラナデシコは秋吉台で見ていますがやはり外来種らしく車が通る道路沿いに咲いていました。
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!

    ホームページ秋吉台の花々を開設しました。
    個々の植物の記事を花・果実・芽生え等1元的にまとめています(秋吉台以外の花もあり)
FC2ブログランキング

ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

09月 | 2022年10月 | 11月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プルダウンリスト
QRコード
QR