2022. 08. 17  
サギソウを撮っていて見つけたこの花、周りの総苞を含めて5mmもありません。
イトイヌノヒゲ

ホシクサ属なのは確か、周りの総苞が膜質半透明のようなのでイトイヌノヒゲでしょうか、この仲間はたいてい群生するのですがこれ一つしか見つからず何とも言えない、イトイヌノヒゲとしてもかなり貧弱な花。
イトイヌノヒゲ

花茎が捻れているのがわかります、シロイヌノヒゲは捻れない、イヌノヒゲは捻じれるが総苞が膜質ではない、この仲間は種類が多く区別が難しい。
イトイヌノヒゲ

ホシクサ科ホシクサ属

(8月13日撮影)
NEXT Entry
メハジキ
NEW Topics
エダウチスズメノトウガラシ
アメリカアゼナ
クサネム
オカダイコン
アレチヌスビトハギ
湿地の花色々
サワギキョウ(その2)
ミミカキグサ(その3)
イヌノヒゲ(その3)
ツシマママコナ
キガンピ
サワシロギク
オオシロカラカサタケ
ヒオウギ(果実・種子)
ホオズキ(果実)
ヌルデ
ミミカキグサ(その2)
ニラ
イヌハギ
ヤブツルアズキ
Entry TAG
平尾台  
Comment
うまく撮れなかった⤵
平家蟹さん、残暑お見舞い申し上げます。
大変ご無沙汰しております。
イトイヌノヒゲとニッポンイヌノヒゲに出逢ったことがありますが、うまく撮れませんでした(x_x);
wincさんへ
今年は暑いですね、特に湿度が高くて蒸し暑いですA^^;)

この仲間は小さいし細い茎の先端に花をつけるから撮りにくいですね。
群生していたならまだしもこれ一つしかなかったから撮りづらいこと(^^;)
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!

    ホームページ秋吉台の花々を開設しました。
    個々の植物の記事を花・果実・芽生え等1元的にまとめています(秋吉台以外の花もあり)
FC2ブログランキング

ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

09月 | 2022年10月 | 11月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プルダウンリスト
QRコード
QR