2023. 01. 20  
多分去年と同じ株のヒメナベワリ、こんなにハッキリしているのに何で見逃したんだか、去年と比べると葉の数が増え大きくなっているようです。
ヒメナベワリ(果実)

花は4月なのですっかり終わり果実がなっています、これも見たかった。
ヒメナベワリ(果実)

長い果柄を伸ばして未熟な果実をつけています、大きさ1cm程度
ヒメナベワリ(果実)

果柄の途中に仕切りのようなのがあります、それから先が花筒、根元部分が本来の果柄。
ヒメナベワリ(果実)

まだ花被片が残っています、花筒の基部が太くなっている。
ヒメナベワリ(果実)

これで赤ければイチゴですね、熟したのを見たいけど9月にも来ているけど見かけなかった、さすがに貴重品なのでカットできず。
ヒメナベワリ(果実)

ビャクブ科ナベワリ属

(6月17日撮影)
NEXT Entry
オオイタビ(果実・種子)
NEW Topics
お知らせ
カタバミ
ミチタネツケバナ
オランダミミナグサ
オオイヌノフグリ
イヌノフグリ
巨大松ぼっくり
セリバオウレン(その2)
セリバオウレン(その1)
タイリンアオイ・ヒトリシズカ(未熟果実)
ヒメヒオウギ(果実・種子)
アカメガシワ(果実・種子)
ヤブタビラコ(果実)
コヤブタバコ(果後)
アケボノソウ(果実・種子)
ホタルカズラ(果実)
ヤマウグイスカグラ(果実)
ノダフジ・カゴノキ(競合)
チシャノキツボミフクレフシ
サンコタケ
Entry TAG
山口県の山  
Comment
ヒメナベワリ
初めて聞く名前です。
長い花柄。。。細い枝なのに折れないのですね。
強い風にもめげないのですね。
komakusa3tさんへ
植物の細胞は動物と違い細胞壁があるので丈夫です。
だから茎などが細く見えても見かけよりずっと丈夫です。
こんばんは♪
簡単そうなので⁈漢字表記予想‥姫鍋割です‼︎
間違えていたら 小っ恥ずかしいですが(^^;;
それにしても小っちゃそうな子なのに鍋を割るとは恐るべし(゚д゚lll)(笑)

"貴重品なのでカットできず"‥ムシさんかトリさんが忖度してくれないかな(*゚∀゚*)
お花が咲くまで あとちょっとですね(*^▽^*)
ぴぱぴぱさんへ
漢字正解(^^)/
まずそれ以外考えられませんね、”鍋破”もあるようです。
植物自体は柔らかくてこれで鍋を割るのは無理(^^;)
葉に毒があって舐めると舌が割れる舐め割がなまったようです。
でも印象的な名前だから覚えやすい(^^)
これしか見たこと無いから私にとっては貴重品、でも多分数は少ない。
鳥だと忖度なしに丸呑みしそう(^^;)
こんにちは
ナベワリは見たことがありません。名前の由来は面白いですね。
多摩NTの住人さんへ
ナベワリの名前は印象的ですね。
なので前から見たかったので去年見つけた時はほんとに嬉しかったです。
インスタにもアップしましたがこれを専門に研究している人がここでの分布は知られてなかったと言っていました。
そういう意味でも貴重な出会いでした。
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!

    ホームページ秋吉台の花々を開設しました。
    個々の植物の記事を花・果実・芽生え等1元的にまとめています(秋吉台以外の花もあり)
FC2ブログランキング

ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

01月 | 2024年02月 | 03月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
プルダウンリスト
QRコード
QR