2023. 04. 30  
日当たりのよい湿っぽい場所に咲いていたマンネングサ、ヒメレンゲでしょうか。
ヒメレンゲ

裂開直前の葯が橙赤色になってこの頃が一番綺麗かな、花粉が出ている葯もありますが黒っぽくなっています。
ヒメレンゲ

花の中央に蜜、かと思ったんですが花弁にも丸い水滴があり雨粒かな、前の晩雨だったかな。
ヒメレンゲ

花被片は5枚で萼片より長い、左のは4弁かと思いましたがよく見ると2枚がくっついている。
ヒメレンゲ

何故か下部の茎や葉が赤っぽく更に赤い点々もありました、葉の裏にも赤い点々があるような。
ヒメレンゲ

ベンケイソウ科マンネングサ属

(4月17日撮影)
NEXT Entry
ハイノキ
NEW Topics
ヒメリュウキンカ
カタバミ
ミチタネツケバナ
オランダミミナグサ
オオイヌノフグリ
イヌノフグリ
巨大松ぼっくり
セリバオウレン(その2)
セリバオウレン(その1)
タイリンアオイ・ヒトリシズカ(未熟果実)
ヒメヒオウギ(果実・種子)
お知らせ
アカメガシワ(果実・種子)
ヤブタビラコ(果実)
コヤブタバコ(果後)
アケボノソウ(果実・種子)
ホタルカズラ(果実)
ヤマウグイスカグラ(果実)
ノダフジ・カゴノキ(競合)
チシャノキツボミフクレフシ
Entry TAG
山口県の山  
Comment
こんにちは
この仲間は不勉強でなかなか踏み込めないでいます。
多摩NTの住人さんへ
この仲間は難しいですね。
花自体はどれもそっくりで区別がつきません。
もう咲いている場所や雰囲気で区別している状態なので間違いもあるかもです。
マンネングサ
マンネングサ、ヒメレンゲ友人からもらった鉢についてきて
庭や鉢にはびこって大変でした。
友人の庭はこの花に覆われていました。
毎日抜いていここ3年ぐらいはみかけなくなりました。
ヤレヤレです。
こんばんは♪
この子もソックリさんが居過ぎて出会ってもスミレさんと同様に見なかったことにしたい子です(^^;;
ぴぱぴぱさんへ
これはほんと仲間が多くてそっくりさんも多く区別が難しい(^^;)
しかも野生種だけでなくグランドカバーとして輸入されたのや園芸種っぽいのもあってますますややこしい(^^;)
私もできれば見て見ぬふりをしたいけどヾ(^^;)
民家の近くで見られるのならともかく山の中で見るとやはり撮っちゃいますね。
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!

    ホームページ秋吉台の花々を開設しました。
    個々の植物の記事を花・果実・芽生え等1元的にまとめています(秋吉台以外の花もあり)
FC2ブログランキング

ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

01月 | 2024年02月 | 03月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
プルダウンリスト
QRコード
QR