2023. 09. 12  
きれいに咲いていたイヌハギ、午前中では開花は全く見かけず開花はまだ咲きかなと思っていましたが午後早々見かけました、しかも車を止めた目の前、これは楽だった。
イヌハギ

真っ白な花に旗弁の赤い斑紋が目立ちます。
イヌハギ

花が密集しているので斑紋の様子を撮るのが難しい。
イヌハギ

少し離れているのを撮ってみました、これは上手くいきましたが旗弁は閉会せず少し内側に曲がっていることが多い、竜骨弁から雄しべが出ています。
イヌハギ

こちらはもっとハッキリ、雌しべは見えているかな、萼片に毛が多い。
イヌハギ

開放花と同時に閉鎖花もつけます、左の固まりのようなのは閉鎖花のようですが右側のはどうでしょう、花弁が見えているけどこれ以上大きくなるようにも見えない、閉鎖花にしようか開放花にしようか迷って中途半端になったかな(笑)
イヌハギ

花序の一番下の方、花序茎は伸びているがこれも花後じゃなく蕾かな。
イヌハギ

長楕円形~卵状惰円形の3小葉、やや厚みがありこれも特徴的でわかりやすい。
イヌハギ

側の草むらの中から一際高く伸びているのはみなイヌハギ、花はまだだった、福岡県の絶滅危惧ⅠB類ですが平尾台では割りと見かけます。
イヌハギ

マメ科ハギ属

(9月3日撮影)
NEXT Entry
フジカンゾウ(その2)
NEW Topics
お知らせ
ノジスミレ
クサイチゴ
キュウリグサ
ヒメウズ
ツクシ
フキ
ヒメリュウキンカ
カタバミ
ミチタネツケバナ
オランダミミナグサ
オオイヌノフグリ
イヌノフグリ
巨大松ぼっくり
セリバオウレン(その2)
セリバオウレン(その1)
タイリンアオイ・ヒトリシズカ(未熟果実)
ヒメヒオウギ(果実・種子)
アカメガシワ(果実・種子)
ヤブタビラコ(果実)
Entry TAG
平尾台  
Comment
こんにちは
今日、たまたまネコハギを撮って次はイヌハギかなと思っていたところでした。これは茎が直立するので目立ちますね。
多摩NTの住人さんへ
ネコハギは地面を這いますがこちらは背が高く目立ちますね。
絶滅危惧種だけど平尾台では多いようで今日も行ってきましたが随分咲いていました。
イヌハギ
イヌハギのイヌ。。あまりいい所では使わないような。。
この花はイヌではないです。
可愛くて優しい感じです。イヌでは可哀そうです。
葉が分かりやすいですね。いまだに見たことがないです。
komakusa3tさんへ
植物でイヌとつくと劣っている、役に立たないと言った否定的な意味合いでつけることが多いですがそれはあくまでも人間の都合、植物の価値とは関係ありません。
イヌハギは否定的な意味じゃなくネコハギに対して付けられたようです。
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!

    ホームページ秋吉台の花々を開設しました。
    個々の植物の記事を花・果実・芽生え等1元的にまとめています(秋吉台以外の花もあり)
FC2ブログランキング

ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

01月 | 2024年02月 | 03月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
プルダウンリスト
QRコード
QR