2023. 11. 19  
旅行の後は少し古墳旅行をするつもりでしたがデジカメの充電器忘れた💦、なので帰りながらでの超ミニ古墳巡りとなりました、さすがにこっちでは古墳はアップしないけど。
古墳の上で見かけたグミ、背後の枯れ草の山が古墳、墳丘ではなく天井石です。
マルバツルグミ

枝が弱々しいのでてっきりツルグミかと思ったんですが
マルバツルグミ

萼筒が太い、ツルグミは細いのでこれはナワシログミのようでした、でもいまいち納得できず色々調べて両者の雑種マルバツルグミかなと思いました。
マルバツルグミ

撮影時はツルグミかと思っていたのでバチバチ撮っていた。
マルバツルグミ

すでに果実も出来始めている、長い花の跡が残っているのも萼由来のせいか。
マルバツルグミ

ツルグミは葉にあまり艶がありませんがこれは多少ある。
マルバツルグミ

葉の裏はやや赤っぽい、ツルグミはだいぶ赤っぽいのでやはり雑種ならではか。
マルバツルグミ

葉の縁がやや波打つ、ツルグミは殆ど波打たない、2枚目の写真のようにナワシログミ、ツルグミに比べて花の数が少ないそうです、ナワシログミの血が濃いマルバツルグミかな。
マルバツルグミ

グミ科グミ属

(11月11日撮影)
NEXT Entry
ヤマラッキョウ
NEW Topics
お知らせ
カタバミ
ミチタネツケバナ
オランダミミナグサ
オオイヌノフグリ
イヌノフグリ
巨大松ぼっくり
セリバオウレン(その2)
セリバオウレン(その1)
タイリンアオイ・ヒトリシズカ(未熟果実)
ヒメヒオウギ(果実・種子)
アカメガシワ(果実・種子)
ヤブタビラコ(果実)
コヤブタバコ(果後)
アケボノソウ(果実・種子)
ホタルカズラ(果実)
ヤマウグイスカグラ(果実)
ノダフジ・カゴノキ(競合)
チシャノキツボミフクレフシ
サンコタケ
Comment
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!

    ホームページ秋吉台の花々を開設しました。
    個々の植物の記事を花・果実・芽生え等1元的にまとめています(秋吉台以外の花もあり)
FC2ブログランキング

ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

01月 | 2024年02月 | 03月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
プルダウンリスト
QRコード
QR