2023. 11. 20  
最終日は山口県某地で野草を撮ってきました。
たくさん咲いていたヤマラッキョウ、目ぼしいのはほぼこれだけでした。
ヤマラッキョウ

赤白ピンクといろんなのが咲いています、サワシロギクも咲いている、こちらも白と赤と色々。
ヤマラッキョウ

まずは標準的な色のから
ヤマラッキョウ

ここのはもうラッキョウじゃなくヤマラッキョウ
ヤマラッキョウ

白花もあります、結構多い。
ヤマラッキョウ

ケレン味のない真っ白。
ヤマラッキョウ

中間的な色合いのもあります。
ヤマラッキョウ

これ単独で咲いていたらいい色合いだけどこんな場所では中途半端。
ヤマラッキョウ

もうたくさん咲いていた花盛り
ヤマラッキョウ

上下2段になっていると思ったら2つの株が重なっているだけでした。
ヤマラッキョウ

ストロボ撮影、白飛びしたけど画像補正で何とか、この日も時折雨がぱらつくような天気でした。
ヤマラッキョウ

ヒガンバナ科ネギ属

(11月12日撮影)
NEXT Entry
サワシロギク
NEW Topics
お知らせ
カタバミ
ミチタネツケバナ
オランダミミナグサ
オオイヌノフグリ
イヌノフグリ
巨大松ぼっくり
セリバオウレン(その2)
セリバオウレン(その1)
タイリンアオイ・ヒトリシズカ(未熟果実)
ヒメヒオウギ(果実・種子)
アカメガシワ(果実・種子)
ヤブタビラコ(果実)
コヤブタバコ(果後)
アケボノソウ(果実・種子)
ホタルカズラ(果実)
ヤマウグイスカグラ(果実)
ノダフジ・カゴノキ(競合)
チシャノキツボミフクレフシ
サンコタケ
Entry TAG
湿地  
Comment
こんにちは
ヤマラッキョウは公園の花壇などで見ますが、自生は見たことがありません。昔、庭にギガンチウムを植えたことを思い出しました。花は綺麗でしたがネギ臭かったです。
多摩NTの住人さんへ
ラッキョウとヤマラッキョウの区別は難しいですね。
ここは栽培種が逸出するような場所ではないし初めからラッキョウは除外できるかな。
秋吉台だと台地上のはヤマですが麓ではラッキョウが自家栽培されていてそれが逸出し迷うことがあります、ほぼ逸出ものばかりですが。
ヤマラッキョウ
平家蟹さん 今晩は~♪

ヤマラッキョウ ~懐かしいです。
初遭遇は2009年の 池之平湿原です。
マ・ピンクの花色~小さな花被片と、
それより長い雄蕊が 印象的でした。
花友さん達との当時を思い出します。

今となっては、思い出がある事の幸せを
しみじみと感じています。(⌒∇⌒)
かえで☆さんへ
池ノ平湿原ですか、そんなとこならまさしくヤマだけどここはヤマとも言えないような場所です。
この仲間は雄しべが目立ちますね。
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!

    ホームページ秋吉台の花々を開設しました。
    個々の植物の記事を花・果実・芽生え等1元的にまとめています(秋吉台以外の花もあり)
FC2ブログランキング

ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

01月 | 2024年02月 | 03月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
プルダウンリスト
QRコード
QR