2023. 11. 28  
この日の一番の目的イワレンゲ、でも全然見当たらず、以前生えていた崖面は崩落したような跡があってそのせいかもしれないけどそれにしてもロゼットくらい多少は残っているだろうと思ったけど全く見当たらず、最後に来たのが2016年か、随分来てなかったんだ。復路でやっと一株見つけました、廻りも探してみたが全く見当たらず、周りのロゼットは多分ダルマギク。
イワレンゲ

もう子房が赤くなっていた果実期。
イワレンゲ

こういう状態のはまだ見てなかったからこれはこれで良かったんですが。
イワレンゲ

一番上の花で約から花粉が出ていてギリギリ花が開いている状態。
イワレンゲ

赤く色づいた子房、これはこれで綺麗でした。
イワレンゲ

子房の先端にまだ短い花柱が残っている。
イワレンゲ

根生葉の様子、左側のは前年の根生葉でしょうか、一稔性の野草で開花すると枯れるそうです、腋芽や走出枝を出して増えるそうですがこれはどうなるか。
イワレンゲ

ベンケイソウ科イワレンゲ属

(11月22日撮影)
NEXT Entry
ホソバワダン
NEW Topics
キブサズイセン
ノジスミレ
クサイチゴ
キュウリグサ
ヒメウズ
ツクシ
フキ
ヒメリュウキンカ
カタバミ
ミチタネツケバナ
オランダミミナグサ
オオイヌノフグリ
イヌノフグリ
巨大松ぼっくり
セリバオウレン(その2)
セリバオウレン(その1)
タイリンアオイ・ヒトリシズカ(未熟果実)
ヒメヒオウギ(果実・種子)
お知らせ
アカメガシワ(果実・種子)
Entry TAG
海岸  
Comment
イワレンゲ
イワレンゲも、ツメレンゲも未遭遇です。
多肉植物って、とっても素敵ですね~♪
目的の花が待っていてくれたんですね★
復路で見つかった唯一株のイワレンゲ~、
充分細部の様子が伝わっていますよ。
今日も又お勉強になりました。
平家蟹さん 有り難うございます。(^▽^)

かえで☆さんへ
この仲間も種類が多いですね、ツメレンゲは未見、九州北部だとゲンカイイワレンゲとなります。
以前はこの海岸にもっと生えていたんですが6年来ない内にすっかり様変わり(^^;)
以前は崩れやすい崖面に生えていたんですが崩壊していた場所もありましたがそれにしても少なくなりすぎていました。
多摩NTの住人さんのブログでツメレンゲの赤い果実を見てみたいなと思っていたのでちょうどよかった(^^)
こんにちは
イワレンゲは今年初めてちゃんと花や果実を撮ることができました。できれば次は若芽を見たいですが、少し遠いのが難です。
多摩NTの住人さんへ
そちらでツメレンゲの赤い果実を見てイワレンゲもそうかなと思っていたので果実が見られてよかったです。
以前はもっとたくさんあり芽生えも幾らでも見られたんですけどね。
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!

    ホームページ秋吉台の花々を開設しました。
    個々の植物の記事を花・果実・芽生え等1元的にまとめています(秋吉台以外の花もあり)
FC2ブログランキング

ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

02月 | 2024年03月 | 04月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プルダウンリスト
QRコード
QR