2024. 02. 23  
古い住宅街の中の狭い空き地に咲いていたヒメリュウキンカ、これは以前見たことあるけどまだ咲いていた、左側に広がるのはカラスノエンドウ、花は全くなし、右下のはセイタカアワダチソウかヒメムカシヨモギか。
ヒメリュウキンカ

花の大きさは3cm程、ヒメと名がついているとは言えリュウキンカよりずっと大きい。
ヒメリュウキンカ

雄しべが開きかけています、花被片基部で滲んでいるように見えるのは蜜線。
ヒメリュウキンカ

雄しべがだいぶ開いてきて雌しべが見えています。
ヒメリュウキンカ

裏から見ると緑色、キンポウゲ科なので普通花弁はないんですがこれは形の違いがハッキリ、花弁も緑色を残しているのが萼片の名残か。
ヒメリュウキンカ

青空に透かしてみると蜜線の色が違っています。
ヒメリュウキンカ

変な花弁があるなと思ったら花弁が落ちて雄しべが残っている花でした。
ヒメリュウキンカ

柱頭は2裂、毛が生えている。
ヒメリュウキンカ
キンポウゲ科ヒメリュウキンカ属

おまけ、石垣の上に咲いていたスイセン、さすがにもうだいぶ咲いています。
スイセン

(2月15日撮影)
NEXT Entry
フキ
NEW Topics
ヤブタビラコ
キツネノボタン
カテンソウ
サギゴケ
ムラサキサギゴケ
カキドオシ(その2)
ナガバノタチツボスミレ
ニョイスミレ
スミレ(その2)
ショウジョウバカマ
ヒメウズ(その2)
アケビ(その2)
ヤマブキ
ニワトコ
ウメ
スズメノヤリ
ホタルカズラ
シュンラン
ハマダイコン
ハマエンドウ
Entry TAG
自宅付近  
Comment
すごい!
大変ご無沙汰しております(^^;)。
いつもここへ来ると新たな発見があります。
ヒメリュウキンカ、5~6年前にfabにもアップしましたが
、蜜線など思いもよらず・・でした。


wincさんへ
コメント頂いただけでも嬉しいです(^^)
この仲間のウマノアシガタもそうですが花被片の基部が滲んだように見えるのが蜜腺だなんて私も暫くはしりませんでした(^^;)
残ったのは雄しべ(*^_^*)♪
こんにちは。
空き地でもヒメリュウキンカの黄色の花は目を惹きますね。
数日前貰ったヒメリュウキンカが、ベランダの仲間入り! 次々と咲いてくれます。
散った花に残る丸いのは、雄しべなんですね。(*^_^*)♪

マクロの写真がすごいけど、スマホで撮影ですか?
ベルルさんへ
ヒメなのに花は結構大きく色も黄色いので目立ちますね。
花の少ない冬早い時期から咲くから家庭向きかもしれませんね。
これはコンデジでの撮影です。
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!

    ホームページ秋吉台の花々を開設しました。
    個々の植物の記事を花・果実・芽生え等1元的にまとめています(秋吉台以外の花もあり)
FC2ブログランキング

ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

03月 | 2024年04月 | 05月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プルダウンリスト
QRコード
QR