2007. 10. 03  
ややこしい咲き方をしている。右側の薄緑色の葉がヤブマメの葉で左の濃いのはヤマノイモの葉。蔓植物はよく確かめないと葉を間違えそう。

ヤブマメ

こちらでもヤマノイモと一緒にススキの茎に巻き付いています。

ヤブマメ

見ればマメ科とすぐ分かる、萼片に随分毛が生えています。

ヤブマメ

割とごっつい花。

ヤブマメ

他が白い分、旗弁の紫色が引き立ちます。

ヤブマメ


(9月27日撮影)
NEXT Entry
アカネ
NEW Topics
コタチツボスミレ
アリアケスミレ
ヤブニンジン
セイタカアワダチソウ(季節外れ)
カラスノエンドウ(白花)
シロバナマンテマ
シラユキゲシ(その2)
アケビ
サクラ(ソメイヨシノ)
ウメ
ヤブヘビイチゴ
ヤマネコノメソウ
ヒサカキ
オニシバリ(雌花)
キビシロタンポポ(レモン色)
ユリワサビ(その2)
ニオイタチツボスミレ
ヒトリシズカ
ナガバモミジイチゴ
ヤマウグイスカグラ
Comment
いつ見てもヤブマメはきれいですね^^
こうしてアップしてみると、毛深いことに気がつきます~♪
nekocchi1122さんへ
同じマメ科の花でもマメとつくのとハギとつくのではイメージが随分違うけどやはり綺麗なものは綺麗です(^^)

私も写真を整理していて萼が随分毛深いのに気がつきました。
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!

    ホームページ秋吉台の花々を開設しました。
    個々の植物の記事を花・果実・芽生え等1元的にまとめています(秋吉台以外の花もあり)
FC2ブログランキング

ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

03月 | 2024年04月 | 05月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プルダウンリスト
QRコード
QR