2008. 02. 09  
実の長さが短いからこれはタカサゴユリでなく多分ウバユリ。

ウバユリの実

まだ中に種がぎっしり詰まってます。

ウバユリの実

上から見ると種がきれいに重なってますね。

ウバユリの実

種を少し取りだしてみました。種の廻りに薄い膜のような翼がついてます。種も意外と薄いですね。
芽生え後の成長を考えると種にもっと栄養分を付けた方がいいんでしょうが付けすぎると重くなって遠くまで飛ばなくなってしまう。
試行錯誤の結果がこの大きさになったんでしょうか。

ウバユリの種


(2月7日撮影)
NEXT Entry
ナガバモミジイチゴの冬芽
NEW Topics
コタチツボスミレ
アリアケスミレ
ヤブニンジン
セイタカアワダチソウ(季節外れ)
カラスノエンドウ(白花)
シロバナマンテマ
シラユキゲシ(その2)
アケビ
サクラ(ソメイヨシノ)
ウメ
ヤブヘビイチゴ
ヤマネコノメソウ
ヒサカキ
オニシバリ(雌花)
キビシロタンポポ(レモン色)
ユリワサビ(その2)
ニオイタチツボスミレ
ヒトリシズカ
ナガバモミジイチゴ
ヤマウグイスカグラ
Comment
こんばんは
ウバユリの種はものすごい量ですね。これがすべて芽を出したら大変ですが、そこは上手くできているようです。フッと息を吹きかけると、結構舞い上がりますね。
多摩NTの住人さんへ
ほんのちょっと取ったつもりでもここに21個写ってますからね。
一つの実には何百個と入っているんでしょうね。
前部育ったらそれこそ百合だらけになるけど芽生えるのは僅かな種だけなんでしょうね。
今度息を吹きかけてみよう。
こんばんは♪
平家蟹さん、お久しぶりです。
雪はどうですか?
こちらは、今シーズン初めて積もりました。
花見と飲み会がおじゃんです。
横の網のようなところに通る風で種が飛ぶって聞きました。
そういう仕組みって、面白くて興味津々だわ。
hanasinobuさんへ
お久しぶりです。
そちらのブログも拝見しているんですがなかなかコメントの機会がありません。

雨は降ってますが雪は全く気配がありませんね。今冬もまだ1回も降ってないんじゃないかな。
花見が駄目になって残念でした、雪見酒ではみんなで騒ぐ雰囲気じゃないだろうな(笑)

タカサゴユリだともっとはっきりしますが莢が十分に開かず(伊都でしっかり止めてるし)
強風にあって初めて跳び始めるみたいですね。
より遠くに飛ばす工夫、こういうことを考えるのも面白いです。
きれいに整列されていますよね^^
また写真がよく撮れていて驚き!
nekocchi1122さんへ
綺麗に整列させないとぎっしり入りませんからね・・・となにか教訓めいてますが(^^;)

>また写真がよく撮れていて驚き!

(^^ゞ(^^ゞ、この日は風が無くて対象が揺れなかったせいもあるかな。
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!

    ホームページ秋吉台の花々を開設しました。
    個々の植物の記事を花・果実・芽生え等1元的にまとめています(秋吉台以外の花もあり)
FC2ブログランキング

ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

03月 | 2024年04月 | 05月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プルダウンリスト
QRコード
QR