2008. 10. 10  
ヒメジョオンでなくヒメシオン。
野菊の中では頭花の大きさが7,8mmと小さく可愛かったのでパチリ。

ヒメシオン

周りには舌状花からの雌しべ、中央は筒状花からの雄しべと雌しべ、

ヒメシオン

長い冠毛も見えていて聞くかの花の構造がよく分かります。

ヒメシオン

総包片は先が細いそうだ、と言うより全体にほっそりしていますね。

ヒメシオン

キク科シオン属

(10月3日撮影)
NEXT Entry
ヌルデの実
NEW Topics
ヤブタビラコ
キツネノボタン
カテンソウ
サギゴケ
ムラサキサギゴケ
カキドオシ(その2)
ナガバノタチツボスミレ
ニョイスミレ
スミレ(その2)
ショウジョウバカマ
ヒメウズ(その2)
アケビ(その2)
ヤマブキ
ニワトコ
ウメ
スズメノヤリ
ホタルカズラ
シュンラン
ハマダイコン
ハマエンドウ
Entry TAG
秋吉台  
Comment
おはよう!平家蟹さん
この花は花後、ドライフラワーになったところしか見たことがありません
小さくてかわいいのだろうなぁ・・・ってv-10
ヒメシオンの咲く季節になったのですね・・・でも遠いからなぁ
見せてもらえて、ありがとう!
ほんとは小さく咲いてる写真をもっとみたいかも(^O^)/
キク科のシロヨメナは大変だったでしょう(∩.∩)
pandaさんへ
確かにこれでは鼻の小ささが分かりませんね。
何か一工夫必要だったな(^^;)
秋吉台では比較的少ないようで、でもそんなことは知らず小さな可愛い姿を見て思わず撮っちゃいました(^^ゞ

シロヨメナは多分シロヨメナだろうとすぐ思ったけどね。
ただ地元で撮ったヨメナだかノコンギクだかは未だにはっきりしない(ーー;)
ウ~~ン???
ますます判んないですネ~~~(^^?
nekocchi1122さんへ
実際に見ると花が小さくて他の野菊とはっきり違っていました。
細かな点を気にしなくても見れば分かるかなと。
他にも似たのがあったらどうしよう(^^;)
やっと会えました
ヒメシオンで検索したらまたたどり着きました。
やっと咲いてる花に会えましたよ~♪
思ったとおりのカワイイ花でした。
pandaさんへ
もう咲いてますか、はや~。
こちらでも野菊がポチポチとまではまだいかないポチくらい咲き始めてきています。
また嫌な季節がやってきたヾ(^^;)

#そちらへコメントしようとしたら
 ”書き込み制限を受けています”
 と出てきてコメントできない。なんで~
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!

    ホームページ秋吉台の花々を開設しました。
    個々の植物の記事を花・果実・芽生え等1元的にまとめています(秋吉台以外の花もあり)
FC2ブログランキング

ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

03月 | 2024年04月 | 05月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プルダウンリスト
QRコード
QR