2008. 10. 14  
スズメノヒエを見つけたからには帰化種のシマスズメノヒエもと思ったら隣り合って生えていた。

シマスズメノヒエ

背中に赤褐色の太いバックボーンが。

シマスズメノヒエ

小穂は3,4列。

シマスズメノヒエ

雌しべも雄しべも暗紫色、その為全体に暗い印象を受ける。

シマスズメノヒエ

ブラシ状の雌しべ。

シマスズメノヒエ

イネ科スズメノヒエ属

(10月6日撮影)
NEXT Entry
スズメノヒエ
NEW Topics
ヤブタビラコ
キツネノボタン
カテンソウ
サギゴケ
ムラサキサギゴケ
カキドオシ(その2)
ナガバノタチツボスミレ
ニョイスミレ
スミレ(その2)
ショウジョウバカマ
ヒメウズ(その2)
アケビ(その2)
ヤマブキ
ニワトコ
ウメ
スズメノヤリ
ホタルカズラ
シュンラン
ハマダイコン
ハマエンドウ
Entry TAG
深坂自然公園  
Comment
スズメノヒエって言うんですね(^^♪
イネ科はほとんど敬遠です~~(ー;)
調べられそうにないもんで…(*^^)v

今日から自然公園編の予定ですが、多分田んぼから始めると思います(*^_^*)
edelweiceさんへ
イネ科は私も敬遠(^^;)
これは分かるかなと思うもので比較的写りが良さそうなのだけ撮っているけどそれでも名前が分からなくて没にしているのも多い。

自然公園シリーズ期待してますよ。
私は昨日は荒滝山から日が岳縦走、まだ山道は蜘蛛の巣が多くてまいった。
数だけはそこそこ撮ったけど新規のは殆どなし(>_<)
1年ぶりのcomment(^^ゞ
全然覚えてなかったです((+_+))
「雌しべも雄しべも暗紫色」…あのモヤモヤの正体はこうなっていたんですか(@_@;)
スズメノヒエだけが在来種ってことかしら?

オオニシキソウとコニシキソウへのAdviseもありがとうございました(^◇^)
メッチャ悩みました(;一_一)
edelweiceさんへ
私も経験あり(^^;)
検索して見に行ったらコメントしていたなんてね。
自分のアップしたのは覚えているけど他のブログへのコメントまではね。

スズメノヒエは史前帰化植物だそうです。殆ど在来種と思ってもいいんじゃなかろうか。
ニシキソウの仲間も種類が多くて難しいよね。
肝心の本家ニシキソウはなかなかお目にかかれないのにさ(^^;)
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!

    ホームページ秋吉台の花々を開設しました。
    個々の植物の記事を花・果実・芽生え等1元的にまとめています(秋吉台以外の花もあり)
FC2ブログランキング

ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

03月 | 2024年04月 | 05月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プルダウンリスト
QRコード
QR