2008. 10. 19  
この山にも咲いていたんだと記録のためアップ。

アケボノソウ
アケボノソウ

雌しべの先端がおちょぼ口みたいに開いてる。

アケボノソウ

蜜腺の蜜を舐めにアリがやってきていました。花にとっては蜜泥棒だろうな。

アケボノソウ

リンドウ科センブリ属

(10月13日撮影)
NEXT Entry
ナミアゲハの幼虫
NEW Topics
ヤブタビラコ
キツネノボタン
カテンソウ
サギゴケ
ムラサキサギゴケ
カキドオシ(その2)
ナガバノタチツボスミレ
ニョイスミレ
スミレ(その2)
ショウジョウバカマ
ヒメウズ(その2)
アケビ(その2)
ヤマブキ
ニワトコ
ウメ
スズメノヤリ
ホタルカズラ
シュンラン
ハマダイコン
ハマエンドウ
Comment
こんばんは
おおっ!、蟻が蜜腺を舐めていますね!。
当たり前の事なんでしょうけど、場所が場所だけにやっぱり不思議な光景ですね。
今度見つけたらしばらく観察してみようかな。
さすがに蝶は蜜を吸わないかな?。
KAZさんへ
このアケボノソウで高さは1.5mくらいありますから
人間なら超高層ビルへ登ってくるようなもんですね。
やはり匂いにつられて来るんですかね。
それにしても蟻さんはどこでも見かけますね。
蝶もこんなにたっぷり露出した蜜を吸う方が楽だろうに見かけませんね。
何か理由があるのかな。
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!

    ホームページ秋吉台の花々を開設しました。
    個々の植物の記事を花・果実・芽生え等1元的にまとめています(秋吉台以外の花もあり)
FC2ブログランキング

ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

03月 | 2024年04月 | 05月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プルダウンリスト
QRコード
QR